『LoL』日本リーグ二部「LJL CS」出場選手が人種差別発言で違反報告―処罰検討中 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『LoL』日本リーグ二部「LJL CS」出場選手が人種差別発言で違反報告―処罰検討中

ゲーム文化 e-Sports

『LoL』日本リーグ二部「LJL CS」出場選手が人種差別発言で違反報告―処罰検討中
  • 『LoL』日本リーグ二部「LJL CS」出場選手が人種差別発言で違反報告―処罰検討中
  • 『LoL』日本リーグ二部「LJL CS」出場選手が人種差別発言で違反報告―処罰検討中

ライアットゲームズは、『リーグ・オブ・レジェンドLeague of Legends)』日本公式プロリーグ二部、「LJL Challenger SeriesLJL CS)」の出場選手がSNS上で人種差別的発言を行い、その行為が競技ルールに違反するとして処罰検討中であることを発表しました。

    3月23日(水)にDFG H1RoN選手が、SNS上で差別的発言を行っているとの報告がありました。

    チーム、選手に事実確認を行い調査した結果、Twitterにて人種差別に当たる発言をした事が確認できた為、ルール「9.1.2 冒涜および差別的な発言」に抵触し、現在処罰について検討しております。

    処罰が決まるまでは試合の出場資格をはく奪と致します。

    今後の処分については、正式な処罰が決まり次第、改めて発表を致します。

人種差別発言はe-Sportsに限らず、世界的に見ても問題視される行為であるため、処罰は重いものとなるのではないでしょうか。また、H1RoN選手が所属するチーム「DFG(Dragonfly Gaming)」は、2月にも違反行為によって厳重注意処分を受けており、今回のさらなる違反発覚はチームの今後の活動にも影響を及ぼすかもしれません。
《RIKUSYO》

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

コメントをすべて読む(全 48 件

編集部おすすめの記事

特集

ゲーム文化 アクセスランキング

  1. アニメ版『悪魔城ドラキュラ』ティーザー映像公開!

    アニメ版『悪魔城ドラキュラ』ティーザー映像公開!

  2. ダークファンタジー2Dアクション『Blasphemous』Kickstarterに登場

    ダークファンタジー2Dアクション『Blasphemous』Kickstarterに登場

  3. 『ショベルナイト』参戦?初代『ダークソウル』用Modが開発中

    『ショベルナイト』参戦?初代『ダークソウル』用Modが開発中

  4. 異形のバケモノ管理SLG『Lobotomy Corporation』は『SCP』の世界観を色濃く映す

  5. 「第9地区」ニール・ブロムカンプ監督の最新短編映画はSteam、YouTubeで公開に

  6. UBIDAY2017が10月9日に開催、『R6S』『フォーオナー』リーグ決勝も特設ステージで実施

  7. 「League of Legends Japan League 2017 Summer Split」6月2日より開幕!

  8. 『The Surge』新情報も!Focus Home InteractiveがE3出展ラインナップを予告

  9. MRデバイス「HoloLens」で現実世界に飛び出した2Dマリオがすごい―これが空間把握機能か…

  10. 高クオリティ短編ホラー『Contemp』無料配信―海外学生がわずか9週間で制作

アクセスランキングをもっと見る

page top