MSのホログラムデバイス「HoloLens」が開発者向けに出荷開始! | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

MSのホログラムデバイス「HoloLens」が開発者向けに出荷開始!

Microsoftは、2015年1月に正式発表されたヘッドセット型ホログラムコンピューター「HoloLens」が、開発者向けに出荷開始となったことを明らかにしました。

ゲーム機 ハードウェア
MSのホログラムデバイス「HoloLens」が開発者向けに出荷開始!
  • MSのホログラムデバイス「HoloLens」が開発者向けに出荷開始!

“Build 2016”でのキーノート

Microsoftは、2015年1月に正式発表されたヘッドセット型ホログラムコンピューター「HoloLens」が、開発者向けに出荷開始となったことを明らかにしました。同社はPCや外部カメラとの接続、マーカーの設置などを必要としない、ネイティブなホログラフィックコンピューティングをアピールするとともに、NASAをはじめとする様々な業界の顧客が既にホログラムの可能性に取り組んでいると伝えています。


コミュニケーション、クリエイト、ワーク、プレイ、あらゆる分野での活用が期待される「HoloLens」。開発者向けの出荷が始まったことで、さらにその幅が広がるのではないでしょうか。「HoloLens Development Edition」の価格は3,000ドル。より詳細な情報は公式サイトにて確認できます。
《RIKUSYO》

編集部おすすめの記事

ゲーム機 アクセスランキング

  1. 2,780以上のゲームボーイ系ソフトに対応する携帯機「Analogue Pocket」海外で2020年発売

    2,780以上のゲームボーイ系ソフトに対応する携帯機「Analogue Pocket」海外で2020年発売

  2. 新型携帯ゲーム機「Playdate」発表!年末から受注開始ー黄色のボディとクランクが可愛い

    新型携帯ゲーム機「Playdate」発表!年末から受注開始ー黄色のボディとクランクが可愛い

  3. 可変フレームで快適に!度付レンズも使える「ゲーミングメガネ」登場

    可変フレームで快適に!度付レンズも使える「ゲーミングメガネ」登場

  4. プレステやサターンも動くレトロゲー互換機「POLYMEGA」第2次予約受付が開始

  5. VRリズムゲー『Beat Saber』上級者の動きが速すぎてSteamVR更新―コントローラー認識速度の限界を拡大

  6. PS4 Pro/Xbox One X/スイッチ内蔵のモンスターゲーミングPC「Big O」が爆誕!

  7. BenQスクリーンバー「e-Reading Lampモニター掛け式ライト」はゲームプレイにどれほど役立つ?『バイオ7』など3タイトルで検証!

  8. これぞ究極?オールインワンゲーミングチェア「Predator Thronos」受注発売開始ーお値段なんと約350万円

  9. 新小型コンピュータ「Raspberry Pi 4」登場!―大幅スペックアップ、デュアル4Kサポートも

  10. Google、スマートフォン向けVR「Daydream」規格を終了へ

アクセスランキングをもっと見る

1
page top