亡き父はレースゲームの中にいた―「ゴースト」通じて再会した青年の感動実写映像 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

亡き父はレースゲームの中にいた―「ゴースト」通じて再会した青年の感動実写映像

ゲーム文化 カルチャー

亡き父はレースゲームの中にいた―「ゴースト」通じて再会した青年の感動実写映像
  • 亡き父はレースゲームの中にいた―「ゴースト」通じて再会した青年の感動実写映像
  • 亡き父はレースゲームの中にいた―「ゴースト」通じて再会した青年の感動実写映像

海外ユーザーJohn Wikstrom氏は、2014年にとある青年がYouTube動画のコメント欄で語り、話題となった亡き父とのエピソードをベースにした感動の実写映像を公開しました。

「Player Two」と題されたこの作品では、10年前に亡くなった父所有の初代Xbox用レーシングゲーム『Rally Sports Challenge』をプレイしたユーザー00WARTHEPAPYOO氏が、「ゴースト」機能を通じて、亡き父と再会した、という物語を映像化。「ビデオゲーム」という媒体を介して、10年前まで父親が生きていた面影を確認できる感動的な動画となっています。

主人公の青年を演じたのはZac Pullam。当時のコメントはこちらのImgurページから確認できるほか、詳細はGame*Sparkの過去記事から閲覧できます。
《秋夏》

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

コメントをすべて読む(全 35 件

編集部おすすめの記事

ゲーム文化 アクセスランキング

  1. 『ウィッチャー』ドラマシリーズ放映は2020年、全8話予定に

    『ウィッチャー』ドラマシリーズ放映は2020年、全8話予定に

  2. shroudが「Cloud9」離脱―『CS:GO』競技シーンから正式にリタイア

    shroudが「Cloud9」離脱―『CS:GO』競技シーンから正式にリタイア

  3. 『DOOM』再び映画化か、女優Nina Bergmanがユニバーサルとの契約を伝える

    『DOOM』再び映画化か、女優Nina Bergmanがユニバーサルとの契約を伝える

  4. PC自作シム『PC Building Simulator』が日本語対応!“RX Vega 56/64”も追加

  5. 全米高等学校連盟が“e-Sports”を競技として採択―シュータータイトルは適応外

  6. 【特集】もうバカにされない!『オンラインゲーム英語スラングまとめ』

  7. 米国のゲーマー、本物の嵐に襲われながらも無視して『フォートナイト』をプレイ…避難後も「ゲームのことを考えていた」

  8. figmaで『オーバーウォッチ』“リーパー”登場!予約も開始

  9. ケイン・コスギがTwitchで『LoL』配信をスタート!スポンサー登録で「パーフェクバァディ」が聞ける【UPDATE】

  10. お値段10万5,900円!『仁王』限定フィギュア「プレミアムマスターライン 仁王 ウィリアム DX版」受注スタート

アクセスランキングをもっと見る

page top