『ストV』大会「Red Bull Kumite 2016」ときど選手とInfiltration選手が激闘―優勝は誰の手に | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『ストV』大会「Red Bull Kumite 2016」ときど選手とInfiltration選手が激闘―優勝は誰の手に

4月24日深夜から25日早朝にかけて開催されたRedbull主催の格ゲー大会「Red Bull Kumite 2016」本戦。フランス・パリにて開催され、世界中から強豪選手が集結、日本人選手5名も参加した本大会の結果をお伝えします。

ゲーム文化 イベント
『ストV』大会「Red Bull Kumite 2016」ときど選手とInfiltration選手が激闘―優勝は誰の手に
  • 『ストV』大会「Red Bull Kumite 2016」ときど選手とInfiltration選手が激闘―優勝は誰の手に

4月24日深夜から25日早朝にかけて開催されたRedbull主催の『ストリートファイターV』大会「Red Bull Kumite 2016」本戦。フランス・パリにて開催され、世界中から強豪選手が集結、日本人選手5名も参加した本大会の結果をお伝えします。本戦は招待選手14名と、前日256名による熾烈なオープン予選を勝ち抜いてきたBigbird選手、Valmaster選手の2名を加えた16名でのトーナメント戦で、熱い戦いが繰り広げられました。


Winnersブラケットファイナルでは、ときど選手(リュウ)とカプコンカッププレミア大会で二連覇を果たしている韓国のInfiltration選手(ナッシュ)が激突。3本先取戦でフルセットとなる激闘の末、Infiltration選手が勝利を手にし、グランドファイナルへと駒を進めました。


Losersブラケットでは、セミファイナルでボンちゃん選手(リュウ)を下したかずのこ選手(キャミィ)と、ときど選手がInfiltration選手とのグランドファイナルをかけて対戦。かずのこ選手との接戦を制し、ときど選手が再びInfiltration選手との戦いの切符を手にします。


いよいよ優勝者を決めるグランドファイナルで、ときど選手とInfiltration選手が再び相見えます。なお、敗者ブラケットから勝ち上がったときど選手が優勝するには2連勝する必要があります。1試合目、ときど選手が相手に1本も取らせないまま2セットを先取、その後1セットを落としたものの、接戦を制してリセットへと持ち込みます。最後の戦いとなる2試合目、両選手は一歩も引かない接戦を繰り広げましたが、Infiltration選手が制し見事優勝を手にしました。

日本勢の優勝は実現しませんでしたが、ときど選手が準優勝、かずのこ選手が3位、ボンちゃん選手が4位、ももち選手が5位タイとなる健闘ぶり。今後の活躍にも更なる注目が寄せられます。なお、全試合の映像はYouTube「Red Bull eSports」チャンネルにて公開されています。
《水京》

編集部おすすめの記事

ゲーム文化 アクセスランキング

  1. ライアン・レイノルズ主演の新作映画「Free Guy」最新トレイラー公開―自分がゲームのNPCだと気付いた男を描く

    ライアン・レイノルズ主演の新作映画「Free Guy」最新トレイラー公開―自分がゲームのNPCだと気付いた男を描く

  2. 『フォートナイト』ゲーム内の劇場で「スター・ウォーズ/スカイウォーカーの夜明け」の未公開映像が上映予定

    『フォートナイト』ゲーム内の劇場で「スター・ウォーズ/スカイウォーカーの夜明け」の未公開映像が上映予定

  3. Netflixドラマ「ウィッチャー」“ゲラルト”“シリラ”“イェネファー”紹介トレイラー公開!

    Netflixドラマ「ウィッチャー」“ゲラルト”“シリラ”“イェネファー”紹介トレイラー公開!

  4. Unityエンジン製のゲームやツールを表彰する「Unity Awards 2019」ノミネート作品が発表

  5. スーファミの全ソフトをカセット&箱画像付きで紹介!「スーパーファミコンコンプリートガイド」2020年2月27日発売決定

  6. 「The Game Awards 2019」では約10本分の新作が発表予定、『バイオ』新展開の情報は無し

  7. 『マインクラフト』バチカン公式サーバー、早くも苛烈な攻撃に遭うも……実は想定内―攻撃者はBAN

  8. 『機動戦士ガンダムオンライン』ユーザーイベントが「犯罪行為をほのめかすSNS上の投稿」により中止に

  9. 海外ファンが『マインクラフト』に「ベビーヨーダ」を参戦させる―可愛い顔して凶悪フォース・チョーク

  10. 『Wargroove』開発元ChucklefishがDLC宣伝イメージについて謝罪…黒人キャラに白人声優を採用【UPDATE】

アクセスランキングをもっと見る

1
page top