e-SportsをVRで体験?DMMのホログラフィック施設を使用した『ストリートファイターV』大会開催 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

e-SportsをVRで体験?DMMのホログラフィック施設を使用した『ストリートファイターV』大会開催

DMM.futureworksは、カプコンのPS4/PC向け格闘ゲーム『ストリートファイターV』を使用したトーナメント大会「ストリートファイターV DMM CUP」の開催を発表しました。

ゲーム機 VR
 
  •  
  • DMM VR Theater
DMM.futureworksは、カプコンのPS4/PC向け格闘ゲーム『ストリートファイターV』を使用したトーナメント大会「ストリートファイターV DMM CUP」の開催を発表しました。

「ストリートファイターV DMM CUP」はライブホログラフィック専用エンタテイメント常設劇場「DMM VR THEATER」で行われるe-Sports大会です。「DMM VR THEATER」は反射した映像を映し出すフロントスクリーン、役者などが演技をするステージ、背景映像などを写すバックスクリーンの3レイヤーで構成されたステージが使用されており、今回の大会は『ストリートファイターV』をVRで体感できる“新感覚”を提供するとのこと。

大会エントリーは4月25日まで行われ、最大128チームが参加可能。観戦のエントリーも受け付けられています。

■日時
4月29日13:00~21:00予定(開場11:30)

■大会詳細
・最大128チームトーナメント※トーナメント表は後日公開
・8台進行(ベスト8から1台進行)
・使用可能キャラクター17名

■試合ルール
ストリートファイターVチーム戦(2on2勝ち抜き戦)
トーナメント/シングルイリミネーション形式

■エントリー/観戦
・チーム(二名一組)でのエントリー
・参加費用:二名一組 3,400円(一人 1,700円)※1ドリンク付き
・観戦費用:一人 1,200円 ※1ドリンク付き
※参加・観戦費用は全て1ドリンク付きです。
※席数に限りがございますので、立ち見となる場合がございます。
※座席は自由です。
※ルール等は場合により変更になることがあります。
※その他追加発表次第、追記いたします。

■実況/MC/解説
・実況者/MC:せんとす

e-SportsもVRで体験する時代に!?DMMのホログラフィック施設を使用した『ストリートファイターV』大会開催

《栗本 浩大》

編集部おすすめの記事

特集

ゲーム機 アクセスランキング

  1. 「プレステ クラシック」内に36本の隠しタイトルのファイルが残存―SIE広報はノーコメント

    「プレステ クラシック」内に36本の隠しタイトルのファイルが残存―SIE広報はノーコメント

  2. VRリズムゲー『Beat Saber』上級者の動きが速すぎてSteamVR更新―コントローラー認識速度の限界を拡大

    VRリズムゲー『Beat Saber』上級者の動きが速すぎてSteamVR更新―コントローラー認識速度の限界を拡大

  3. VR『ゼルダの伝説 BotW』の開発経緯が明らかに―味つけを変えてハイラルの世界を“おかわり”してもらいたい

    VR『ゼルダの伝説 BotW』の開発経緯が明らかに―味つけを変えてハイラルの世界を“おかわり”してもらいたい

  4. プレステやサターンも動くレトロゲーム互換機「POLYMEGA」の最新情報が公開

  5. アクティブノイズキャンセリング機能搭載「Razer Hammerhead USB-C ANC」が4月26日に発売

  6. 新型VRヘッドセット「Oculus Rift S」発表!外部センサーも必要なし

  7. Windows Mixed Reality対応VRヘッドセット「AH501」発売決定ー「2つの世界初」を搭載

  8. ASUSがハイスペック過ぎるゲーミングスマホ「ROG Phone」を正式発表―11月23日発売で119,500円

  9. 「Oculus Rift」最小/推奨スペックのOSがWindows 10に変更―最新の技術を最大限に活用するため

  10. Oculus Riftはポルノコンテンツを規制しない―カンファレンスで創設者が語る

アクセスランキングをもっと見る

1
page top