海外の少年が『ポケモン』カード窃盗被害…落ち込む少年へ警官が激レア「ミュウ」贈る | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

海外の少年が『ポケモン』カード窃盗被害…落ち込む少年へ警官が激レア「ミュウ」贈る

海外メディアより、米国の少年が遭遇した『ポケモン』カード窃盗被害と、それを巡るちょっとだけ心が温まるエピソードが報じられています

ゲーム文化 カルチャー
海外の少年が『ポケモン』カード窃盗被害…落ち込む少年へ警官が激レア「ミュウ」贈る
  • 海外の少年が『ポケモン』カード窃盗被害…落ち込む少年へ警官が激レア「ミュウ」贈る
  • 海外の少年が『ポケモン』カード窃盗被害…落ち込む少年へ警官が激レア「ミュウ」贈る
  • 海外の少年が『ポケモン』カード窃盗被害…落ち込む少年へ警官が激レア「ミュウ」贈る

海外メディアより、米国に住む9歳の少年Bryceくんが『ポケモン』カードの窃盗被害に遭ったことが報じられています。6歳の頃から集めてきた彼のコレクションは丸ごと盗まれてしまったらしく、後に発見されたバインダーからもいくつかのカードが失われていたとのこと。ゲームやカード収集、コレクションを愛する「マニア心」を持つ者にとっては心が痛むこの出来事ですが、この事件を担当した警官James Grotenrathさんもそのうちの一人。彼は傷心に沈むBryceくんにレアな『ポケモン』カードを贈り、被害の辛さを分かち合いました。

Grotenrathさんはその日の仕事を終えた後、自宅のクロゼットから古い『ポケモン』カードコレクションを発掘し、被害に遭ったBryceくんへプレゼント。海外メディアGameSpotによれば、「贈ったカードの中にはレアな“Ancient Mew(古代ミュウ)”も含まれていた」のだとか。Grothenrathさんは「価値が付けられないアイテムだったけど、誰かが笑顔になるのならそのほうが良い」「顔をしかめたり他のやり方を試みるよりも、市民の笑顔を見ることのほうがよっぽど素晴らしい」とコメントしています。


ちなみに、GrotenrathさんがBryceくんへ贈ったうちの1枚である“Ancient Mew”はeBayで平均5ドル~10ドル前後で取引されている模様。ミスプリント版や日本版などのエディション違い、使用状態によっては数十ドルから数百ドルに跳ね上がるケースも見られますが、このニュースを受けた一部ユーザーからは「実はそんなにレアじゃない」との声も寄せられていました。しかしながら、Bryceくんにとってこの“Ancient Mew”がかけがえのないレアカードになったことは、敢えて言うには及ばないでしょう。
《subimago》
BFV最新ニュース[PR]

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

コメントをすべて読む(全 23 件

編集部おすすめの記事

ゲーム文化 アクセスランキング

  1. 『Fallout 76』イベント「Feed The People」の不具合修正にプレイヤーから惜しむ声

    『Fallout 76』イベント「Feed The People」の不具合修正にプレイヤーから惜しむ声

  2. 『メタルギアソリッド』がボードゲーム化!E3 2019でプレイお披露目予定

    『メタルギアソリッド』がボードゲーム化!E3 2019でプレイお披露目予定

  3. 小説「ディビジョン ブロークン・ドーン」発売決定!『ディビジョン』と『ディビジョン2』をつなぐ物語

    小説「ディビジョン ブロークン・ドーン」発売決定!『ディビジョン』と『ディビジョン2』をつなぐ物語

  4. 『.hack//G.U. Last Recode』4時間の年越し生放送決定!「The World R:2」が終わる日に

  5. 海外スタントマンが『スマブラSP』キレキレのアクションで大乱闘を再現!

  6. 『ジャストコーズ4』往年の名曲のMVを再現したユニークなイースターエッグが発見

  7. いいセンスだ!『LEGO ワールド』で「シャドーモセス島」を再現したファンメイドマップ

  8. 驚愕クオリティ!『メタルギアソリッド』UE4でリメイクしたファンメイドイントロ映像

  9. ベトナム戦争FPS『Rising Storm 2』おもちゃの兵隊が戦うクリスマスイベント開催!

  10. 『ジャストコーズ4』のイースターエッグであの高難易度インディーゲームが!? しかも…【ネタバレ注意】

アクセスランキングをもっと見る

page top