映画『Branching Paths』日本インディーシーンを追ったドキュメンタリー―PLAYISM/Steamで7月29日配信 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

映画『Branching Paths』日本インディーシーンを追ったドキュメンタリー―PLAYISM/Steamで7月29日配信

アクティブゲーミングメディアは、同社が運営するPCゲーム配信プラットフォームPLAYISMにて、日本のインディーゲームシーンを追いかけたドキュメンタリー作品『Branching Paths』をSteam/PLAYISMで7月29日より配信すると発表しました。

メディア 動画
映画『Branching Paths』日本インディーシーンを追ったドキュメンタリー―PLAYISM/Steamで7月29日配信
  • 映画『Branching Paths』日本インディーシーンを追ったドキュメンタリー―PLAYISM/Steamで7月29日配信
  • 映画『Branching Paths』日本インディーシーンを追ったドキュメンタリー―PLAYISM/Steamで7月29日配信
  • 映画『Branching Paths』日本インディーシーンを追ったドキュメンタリー―PLAYISM/Steamで7月29日配信

アクティブゲーミングメディアが運営するPCゲーム配信プラットフォームPLAYISMは、日本のインディーゲームシーンを追いかけたドキュメンタリー作品『Branching Paths』をSteam/PLAYISMで7月29日より配信すると発表しました。

『Branching Paths』は、Assemblageとフランス人女性監督アン・フェレロ氏による日本のインディーゲームシーンを記録したドキュメンタリー作品。京都みやこめっせで開催された「BitSummit 4th」にて「MAGICAL PRESENCE AWARD(魅惑的存在感賞)」を受賞しました。Game*Sparkではアン・フェレロ監督のインタビュー記事を掲載しているので、興味のある方はチェックしてみてください。

    ■『Branching Paths』とは
    本作は、近年の日本国内におけるインディーゲームシーンに密着したドキュメンタリー作品です。近年、日本のゲーム業界は、インディーゲームクリエイターたちの影響力と、この生まれたばかりのシーンの勢いに着目し始め、2013年には Tokyo Game Show が初めて公にインディークリエイターを主役に据えたブースを展開するなど、大きくインディーシーンが取り上げられるようになりました。

    こうした日本におけるインディーシーンの変化、そしてそこにいるインディークリエイターたちの思い、その現実を世界中のゲームファンに届けるため、監督のアン・フェレロ氏は日本のインディー業界を巡る旅をはじめました。その旅は2年にも及び、今『Branching Paths』というドキュメンタリー作品として結実しました。

    本作『Branching Paths』は、日本のインディーゲームに関わるデベロッパー、パブリッシャー、そしてそれに引き寄せられた多くの人々が織り成す新しい世界が描き出され、また芸術的な表現を模索する苦しみのみならず、生き残りを賭けた葛藤の物語が描かれています。

    製品情報

    ■タイトル: 『Branching Paths』

    公式サイト: http://branchingpaths.jp/
    PV: https://www.youtube.com/watch?v=S_VYtvpkfPo

    ■制作:ASSEMBLAGE
    ■監督:Anne FERRERO
    ■音楽:LOW HIGH WHO?
    ■ロゴ・ポスターデザイン:utomaru
    ■販売:PLAYISM
    ■ジャンル:ドキュメンタリー
    ■配信日:2016 年 7 月 29 日
    ■価格:980 円(税込)
    ■配信予定プラットフォーム: PLAYISM/Steam
    ■収録時間:83 分
《水京》

編集部おすすめの記事

メディア アクセスランキング

  1. 地獄ホラー『Agony』スピンオフ『Succubus』新トレイラー! 主人公がTwitterアカウント開設

    地獄ホラー『Agony』スピンオフ『Succubus』新トレイラー! 主人公がTwitterアカウント開設

  2. Ninja Theory新作4vs4対戦アクション『Bleeding Edge』ゲームプレイ映像!

    Ninja Theory新作4vs4対戦アクション『Bleeding Edge』ゲームプレイ映像!

  3. 【今から遊ぶ不朽のRPG】第4回『リンダキューブアゲイン』(1997)

    【今から遊ぶ不朽のRPG】第4回『リンダキューブアゲイン』(1997)

  4. ターミネーターとジョーカーも参戦!『Mortal Kombat 11』DLC「Kombat Pack」トレイラー公開

  5. もしも『スーパーマリオ』のBGMがオペラだったら…

  6. ゲーム版「ワンパンマン」にワクチンマンや深海王など怪人4体が参戦―原作と同じ凶悪さを誇るのか!?

  7. 『Dragon Age』新作か?謎に包まれたティーザー「The Dread Wolf Rises」公開!【TGA2018】

  8. 『キングダム ハーツ III リマインド』TGS2019トレイラー公開―ソラの手にはキーブレード「過ぎ去りし思い出」が!

  9. 『スカイリム』にタムリエル各地方を追加する大型Mod「Beyond Skyrim」開発映像―シロディールやモロウウィンドも

  10. 『GTA: SA』のマップは端から端まで徒歩何分?―海外ユーザーが実際に検証

アクセスランキングをもっと見る

1
page top