米国フロリダで『ポケモンGO』ユーザーが発砲事件の被害に | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

米国フロリダで『ポケモンGO』ユーザーが発砲事件の被害に

世界中で様々なニュースやムーブメントが報じられ、今や社会現象になりつつある『ポケモンGO(Pokemon Go)』。新たに米国フロリダ州で、『ポケモンGO』ユーザーが発砲事件の被害にあったことがわかりました。

ゲーム文化 カルチャー
米国フロリダで『ポケモンGO』ユーザーが発砲事件の被害に
  • 米国フロリダで『ポケモンGO』ユーザーが発砲事件の被害に
世界中で様々なニュースやムーブメントが報じられ、今や社会現象になりつつある『ポケモンGO(Pokemon Go)』。新たに米国フロリダ州で、『ポケモンGO』ユーザーが発砲事件の被害にあったことがわかりました。

地元メディアが伝えるところによると、被害を受けたのは19歳の男性と16歳の女性。7月16日土曜日の深夜1時30分頃、二人はフロリダ州パームコーストをドライブしていて、付近の民家の前に車を停めると、車内で『ポケモンGO』をプレイしていました。

すると、その民家に住む男性(37歳)が、窓から漏れる車のライトや騒音で目を覚まし、おもむろに拳銃を手にとって外に。車内から「ヤツを捕まえたか?」という声を聞きつけた男性は、車に近づくと車内にいた十代の男女に「動くな」と言いながら銃をつきつけたそうです。

驚いた若者はすぐさま車でその場を走り去ろうとし、住人の男性は逃げる車にむかって複数回発砲したということです。

被害者から通報をうけた警察の発表によると、幸いにも怪我人は出ておらず、住人の男性も怖がらせるためだけに発砲をしたとのことですが、車のタイヤにはいくつもの銃弾の跡が確認できているそうです。

フロリダ警察は、こうした事件を受けて、『ポケモンGO』プレイヤーやその家族に対して、安全に利用するためのガイドを公開しています。
《インサイド》

この記事の感想は?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

編集部おすすめの記事

特集

ゲーム文化 アクセスランキング

  1. ジブリ作品にインスパイアされた謎解き絵画ADV『Behind the Frame』配信日決定!

    ジブリ作品にインスパイアされた謎解き絵画ADV『Behind the Frame』配信日決定!

  2. ローションまみれの信長が平安時代で忍者を切り倒す『真・ローション侍』Steam配信開始!

    ローションまみれの信長が平安時代で忍者を切り倒す『真・ローション侍』Steam配信開始!

  3. アクアリウム制作&ショップ経営シム『Aquarist』Kickstarter開始

    アクアリウム制作&ショップ経営シム『Aquarist』Kickstarter開始

  4. 『スカイリム』大型Modを製品化したタイムループADV『The Forgotten City』配信開始!

  5. 【特集】もうバカにされない!『オンラインゲーム英語スラングまとめ』

  6. 『マジック・ザ・ギャザリング』お値段3,000万円!最も価値ある1枚「ブラックロータス(α版)」がカードショップ・晴れる屋に入荷

  7. 神を全滅させよ! ソウルライクな高難度ボスラッシュACT『Eldest Souls』配信開始【UPDATE】

  8. Googleトップページにオリンピックをモチーフにした『Doodle チャンピオン アイランド ゲーム』登場

  9. 『GTA V』の風景をより豊かにするグラフィックMod「GTA V Remake」が登場!

  10. 大接戦繰り広げた第6回「CRカップ」順位結果まとめ!『Apex Legends』インフルエンサーの祭典で頂点に輝いたのは?

アクセスランキングをもっと見る

page top