『ポケモンGO』プレイ中の米海兵隊員、街で殺人未遂犯をゲット | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『ポケモンGO』プレイ中の米海兵隊員、街で殺人未遂犯をゲット

ゲーム文化 カルチャー

『ポケモンGO』プレイ中の米海兵隊員、街で殺人未遂犯をゲット
  • 『ポケモンGO』プレイ中の米海兵隊員、街で殺人未遂犯をゲット
  • 『ポケモンGO』プレイ中の米海兵隊員、街で殺人未遂犯をゲット
  • 『ポケモンGO』プレイ中の米海兵隊員、街で殺人未遂犯をゲット
様々な出来事が現実世界で起こっている任天堂の新作モバイルタイトル『Pokemon GO(ポケモンGO)』。本作をプレイしていたアメリカ海兵隊員が、街中に現れた不審者を捕まえていた、と海外メディアより伝えられています。

海外メディアABC7 KABCによると、お手柄となったアメリカ海兵隊員は、Seth Ortega氏とJavier Soch氏の2人。両者はカリフォルニア州フラートンの公園で『Pokemon GO』を遊んでいたところ、Soch氏がプラスチックの赤いバラを持った男性がいることに気が付いたとのこと。その男は、女性とその子ども3人に近づいていきましたが、女性たちは遠くへ逃げ911へ通報していたと説明しました。

不審な男は、他の女性と子ども2人に近づくと、子どもの1人に触るなどしていていたそうです。Ortega氏とSoch氏は、道を横切り男に近づいて、警官が来るまでその男を取り押さえたため、子どもは母親に助けを求めていった、と伝えています。

当局は、この不審な男に関して、児童への迷惑を理由として逮捕されると発表されましたが、この男はカリフォルニア州ソノマで殺人未遂の令状が出されていた男であることが判明。警察は、男が殺人未遂令状のためにソノマに引き渡されると明かしたとのこと。

なお、ABC7 KABCのページでは、このニュースを伝えた映像が公開されています。
《秋夏》

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

コメントをすべて読む(全 30 件

編集部おすすめの記事

特集

ゲーム文化 アクセスランキング

  1. ローポリで生まれ変わった『GTAV』デメイク映像―トレバー達の顔が…荒い!

    ローポリで生まれ変わった『GTAV』デメイク映像―トレバー達の顔が…荒い!

  2. 高クオリティ短編ホラー『Contemp』無料配信―海外学生がわずか9週間で制作

    高クオリティ短編ホラー『Contemp』無料配信―海外学生がわずか9週間で制作

  3. 『ゼルダの伝説 BotW』ねんどろいどがガンプラと融合…海外ファン製作の「リンクmeetsジオング」

    『ゼルダの伝説 BotW』ねんどろいどがガンプラと融合…海外ファン製作の「リンクmeetsジオング」

  4. えっ、もう!?『Red Dead Redemption 2』が発売前に米Amazonで売り切れる

  5. MRデバイス「HoloLens」で現実世界に飛び出した2Dマリオがすごい―これが空間把握機能か…

  6. 和風『Hotline Miami』な2D侍ACT『The Path To Die』―封建日本を舞台に描く

  7. BitSummit会場でスーパーホットなアイツを追跡してみた

  8. BS放送された『ハースストーン』番組が全編公開―冬季選手権に密着

  9. ハリウッド映画版『バイオハザード』リブート計画が始動―海外報道

  10. 大盛況だった「A 5th Of BitSummit」フォトレポ―出展者も来場者も熱量がすごい!

アクセスランキングをもっと見る

page top