海外改造マニアが伝説の任天堂版「PlayStation」を分解して解析!―修理して完全動作を目指す | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

海外改造マニアが伝説の任天堂版「PlayStation」を分解して解析!―修理して完全動作を目指す

2015年7月に海外でプロトタイプ版が発掘された、ソニーと任天堂による共同開発のCD-ROM搭載スーパーファミコンこと“PlayStation”ですが、ハードハックマニアBen Heck氏が自身のYouTube番組「The Ben Heck Show」にて、そのプロトタイプ版PlayStationを分解しています。

ゲーム機 ハードウェア
海外改造マニアが伝説の任天堂版「PlayStation」を分解して解析!―修理して完全動作を目指す
  • 海外改造マニアが伝説の任天堂版「PlayStation」を分解して解析!―修理して完全動作を目指す
  • 海外改造マニアが伝説の任天堂版「PlayStation」を分解して解析!―修理して完全動作を目指す

2015年7月に海外でプロトタイプ版が発掘された、ソニーと任天堂による共同開発のCD-ROM搭載スーパーファミコンこと“PlayStationプレイステーション)”ですが、ハードハックマニアとして知られるBen Heck氏が自身のYouTube番組「The Ben Heck Show」にて、そのプロトタイプ版PlayStationを分解・解析しています。


約26分に及ぶ映像では、考察を交えつつ全体の構成を確認。慎重に分解を行い、搭載チップ等の解析を行っています。Ben Heck氏の技術と知識で次々と明らかになるPlayStationのスペック。次回放送では一部修理を施して完全動作を目指すとのことです(2015年11月にプレイ映像が公開されていましたが、CD-ROMドライブは動作しなかった)。

以前公開されたプレイ映像

任天堂版のPlayStationはゲーム史に埋もれていた伝説。もし発売していたら歴史が変わっていたかもしれないだけに、多くのゲーマーが興味を持っているのではないでしょうか。
《RIKUSYO》

編集部おすすめの記事

ゲーム機 アクセスランキング

  1. 「Oculus Quest」PC接続“Oculus Link”はSteamVRゲームにも対応―海外報道

    「Oculus Quest」PC接続“Oculus Link”はSteamVRゲームにも対応―海外報道

  2. AMDが新型GPU「Radeon RX 5500」シリーズを発表!10月下旬より搭載PCが順次発売

    AMDが新型GPU「Radeon RX 5500」シリーズを発表!10月下旬より搭載PCが順次発売

  3. 可変フレームで快適に!度付レンズも使える「ゲーミングメガネ」登場

    可変フレームで快適に!度付レンズも使える「ゲーミングメガネ」登場

  4. 「Xbox Elite ワイヤレス コントローラー シリーズ 2」11月5日より国内発売決定

  5. VRリズムゲー『Beat Saber』上級者の動きが速すぎてSteamVR更新―コントローラー認識速度の限界を拡大

  6. 2,780以上のゲームボーイ系ソフトに対応する携帯機「Analogue Pocket」海外で2020年発売

  7. ソニー次世代機の正式名称は「プレイステーション 5」!2020年年末商戦に発売【UPDATE】

  8. 『マイクラ』だけじゃない! レイトレーシング対応タイトル ショーケース―『CoD:MW』や『Watch Dogs』新作も【gamescom 2019】

  9. 新型携帯ゲーム機「Playdate」発表!年末から受注開始ー黄色のボディとクランクが可愛い

  10. 「ニンテンドークラシックミニ スーパーファミコン」の販売台数が200万台に到達

アクセスランキングをもっと見る

1
page top