eBayで『Pokemon GO』アカウントが出品中、「150匹以上ゲット済み」約30万円 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

eBayで『Pokemon GO』アカウントが出品中、「150匹以上ゲット済み」約30万円

海外オークションサイトにて、『Pokemon GO』のアカウントを最大28万円ほどで販売するユーザーが現れています。

ゲーム文化 カルチャー
eBayで『Pokemon GO』アカウントが出品中、「150匹以上ゲット済み」約30万円
  • eBayで『Pokemon GO』アカウントが出品中、「150匹以上ゲット済み」約30万円
  • eBayで『Pokemon GO』アカウントが出品中、「150匹以上ゲット済み」約30万円
  • eBayで『Pokemon GO』アカウントが出品中、「150匹以上ゲット済み」約30万円
  • eBayで『Pokemon GO』アカウントが出品中、「150匹以上ゲット済み」約30万円

日を追う毎に注目度が増し、リリースを控える日本では内閣サイバーセキュリティセンターから先んじた注意喚起まで寄せられていた『Pokemon GO』。人気にあやかった商売というのはどこにでも存在するということで、先日にはウェアラブルデバイス「Pokemon GO Plus」予約権がeBayで高値で販売されていましたが、いよいよ『Pokemon GO』プレイヤーのアカウントを数万円以上で取引する者も現れたと、海外メディアより報じられています。


こちらのページは海外オークションサイトeBayで『Pokemon GO』アカウントの出品を探したもの。レベルによって差異はあるものの、およそ2万円あたりを平均価格として出品され続けている模様です。レアポケモンを所持していることもその値付けに大きく響くらしく、「150匹以上のポケモンをゲット済み/100匹をずかんに登録済み」のアカウントでは約28万円に上ることも。詳細な形態こそ不明ですが、アカウント販売であるにも関わらずシッピング費が加算される仕様であるのも気になるところです。

『Pokemon GO』は2016年リリース予定。国内向けには未だ提供されておらず、多くのユーザーが続報を待っている段階です。
《subimago》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集

ゲーム文化 アクセスランキング

  1. マルチプレイとローグライクの要素を組み合わせた古代神話FPS『PERISH』の配信日が決定!

    マルチプレイとローグライクの要素を組み合わせた古代神話FPS『PERISH』の配信日が決定!

  2. 「父ノ背中」所属プロゲーマーが配偶者のクレジットカードを不正利用した挙げ句失踪…「このままでは契約解除せざるを得ない」

    「父ノ背中」所属プロゲーマーが配偶者のクレジットカードを不正利用した挙げ句失踪…「このままでは契約解除せざるを得ない」

  3. 『ドラクエ』超貴重な「鳥山明氏のモンスターデザイン画」は必見!『トレジャーズ』発売前に“お宝資料”公開

    『ドラクエ』超貴重な「鳥山明氏のモンスターデザイン画」は必見!『トレジャーズ』発売前に“お宝資料”公開

  4. 嗚呼…『FF14』の「エルピスの花」が… フラワーライトの「葉っぱが折れている」という問題多発でスクエニが交換対応実施

  5. 『R-TYPE FINAL 2』PLUM1/100「R-9Aアロー・ヘッド」レビュー!フォースと合体したR-9Aはボリューム満点だった【特集】

  6. 今度は“歩くCPUママ”現る?一見なんの変哲もない妊婦さん、しかしてその実態は…驚愕のCPU密輸法

  7. メガドライブ向け新作シューティングを古代祐三氏が開発中!完全オリジナル作品

  8. 『ロマサガ』30年語り継がれたアイスソード&ガラハドの歴史がすぐ分かる―『ミンサガ リマスター』今冬発売記念!

  9. 大胆スリットで大きくイメチェン!『FF7R』格闘家風ドレスをまとった「ティファ」新作フィギュア2種、予約開始

  10. 【特集】もうバカにされない!『オンラインゲーム英語スラングまとめ』

アクセスランキングをもっと見る

page top