コナミとFCバルセロナがパートナー契約を締結、『ウイイレ2017』にホームスタジアムなど収録 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

コナミとFCバルセロナがパートナー契約を締結、『ウイイレ2017』にホームスタジアムなど収録

コナミデジタルエンタテインメントは、サッカーチーム「FC バルセロナ」と 3年間のプレミアムパートナー契約を締結しました。

家庭用ゲーム PS4
コナミとFCバルセロナがパートナー契約を締結、『ウイイレ2017』にホームスタジアムなど収録
  • コナミとFCバルセロナがパートナー契約を締結、『ウイイレ2017』にホームスタジアムなど収録
  • コナミとFCバルセロナがパートナー契約を締結、『ウイイレ2017』にホームスタジアムなど収録
コナミデジタルエンタテインメントは、サッカーチーム「FC バルセロナ」と 3年間のプレミアムパートナー契約を締結しました。

「FCバルセロナ」は 1899年に創設されたスペインの名門サッカーチームです。カタルーニャ州バルセロナをホームタウンとするチームで、「バルサ」の愛称で知られれています。欧州のクラブチーム No,1 を決める大会「UEFA チャンピオンズリーグ」では優勝5回、スペインリーグ優勝24回という実績を誇り、世界中に約14.5万人のソシオ(会員)を持つ世界屈指のサッカーチームとなっています。

今回、コナミと締結されたプレミアムパートナー契約によって、PS4/PS3ソフト『ウイニングイレブン 2017』へ、ホームスタジアム「カンプ・ノウ」の収録や、「FC バルセロナ」の代名詞と言える戦術「ティキ・タカ」の再現、応援歌の「イムノ」の収録が実現。さらに、歴代クラシックユニフォームのデータ配信などが行われる予定となっています。



また、ゲーム内のモデルは「FCバルセロナ」所属選手を3Dフォトスキャンで撮影したものが使用。よりリアルな表情をゲーム内で再現するなど、「FCバルセロナ」ファンにはたまらない仕様となっているとのことです。

『ウイニングイレブン 2017』は9月17日発売予定。 価格は、PS4版が7,600円(税別)、PS3版が6,600円(税別)です。

(C)Konami Digital Entertainment
《ひびき》

編集部おすすめの記事

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. 『マインクラフト』永久BAN導入へ!他人に危害を加えることを目的とした重度の違反行為を対象

    『マインクラフト』永久BAN導入へ!他人に危害を加えることを目的とした重度の違反行為を対象

  2. PS Plus12月のフリープレイは『ジャストコーズ4』『ロケットアリーナ』『Worms Rumble』!

    PS Plus12月のフリープレイは『ジャストコーズ4』『ロケットアリーナ』『Worms Rumble』!

  3. 競馬シム新作『Winning Post 9 2021』発表!ついに複数年代から開始時期が選択可能に

    競馬シム新作『Winning Post 9 2021』発表!ついに複数年代から開始時期が選択可能に

  4. PS5が史上最高のローンチを記録―年末までにさらなる供給を約束

  5. 『ルーンファクトリー5』新たな恋愛候補4名が公開! ファンタジー世界での“冒険”と“仕事”も明らかに

  6. 『レインボーシックス シージ』次世代機版配信日決定!12月1日から進化した体験が味わえる

  7. Amazon限定「ニンテンドースイッチ ホリデーギフトセット」各種登場!人気ゲームとスイッチ本体がセットで12月20日に届く

  8. 『メトロ エクソダス』PS5/XSX|S版リリース決定! 次回作も既に開発中

  9. クライムストラテジー『Empire of Sin』国内PS4/スイッチ版が2021年2月25日発売! 最新PVも公開

  10. 購入前に知っておきたい「ニンテンドースイッチ ライト」オススメタイトル57本!【5/18更新】

アクセスランキングをもっと見る

page top