クラシカルなWW2FPS『Day of Infamy』が早期アクセス開始!―『Insurgency』開発元の新作 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

クラシカルなWW2FPS『Day of Infamy』が早期アクセス開始!―『Insurgency』開発元の新作

『Insurgency』開発元のNew World Interactive手がける新作第二次世界大戦FPS『Day of Infamy』のSteam早期アクセスが開始されました。

PC Windows
クラシカルなWW2FPS『Day of Infamy』が早期アクセス開始!―『Insurgency』開発元の新作
  • クラシカルなWW2FPS『Day of Infamy』が早期アクセス開始!―『Insurgency』開発元の新作
  • クラシカルなWW2FPS『Day of Infamy』が早期アクセス開始!―『Insurgency』開発元の新作
  • クラシカルなWW2FPS『Day of Infamy』が早期アクセス開始!―『Insurgency』開発元の新作
  • クラシカルなWW2FPS『Day of Infamy』が早期アクセス開始!―『Insurgency』開発元の新作
  • クラシカルなWW2FPS『Day of Infamy』が早期アクセス開始!―『Insurgency』開発元の新作
  • クラシカルなWW2FPS『Day of Infamy』が早期アクセス開始!―『Insurgency』開発元の新作
  • クラシカルなWW2FPS『Day of Infamy』が早期アクセス開始!―『Insurgency』開発元の新作

『Insurgency』開発元のNew World Interactive手がける新作第二次世界大戦FPS『Day of Infamy』のSteam早期アクセスが開始されました。


チームワーク重視の『Day of Infamy』は、名作『Day of Defeat』が生み出した第二次世界大戦アクションの復活と継続を目指しており、古くからのFPSプレイヤーにとっては非常に懐かしいクラシカルなゲームプレイを特色としています。フルリリースは2016年Q4~2017年Q1の予定で、それまでにさらなるコンテンツの追加や洗練を行っていくとのことです。

先日行われたクローズドアルファからのプレイ映像

筆者も少しだけクローズドアルファに参加できたのですが、非常に良い感触でした。特にサウンドが印象的で、砲撃音の迫力はかなりのもの。また、個人的には「狙撃銃で狙う際にズームするのはスコープの中だけ」「ライフルグレネードを使う前に空砲を装填」「スモークの中に入ると咳き込む」など細かい演出が高得点でした。ビジュアルは若干古めかしさがあるものの、この手の作品を好む年代ならさほど気にならないでしょう。


『Day of Infamy』の価格は通常1,800円(8月5日までは5%オフの1,710円)。『Insurgency』とのバンドル版も用意されています。
《RIKUSYO》

編集部おすすめの記事

PC アクセスランキング

  1. 『侍道外伝 KATANAKAMI』オンラインマルチは時に心強く、時に血みどろ殺伐!アクション面を紹介する最新映像公開

    『侍道外伝 KATANAKAMI』オンラインマルチは時に心強く、時に血みどろ殺伐!アクション面を紹介する最新映像公開

  2. 次世代機版『レインボーシックス シージ』本体発売日に開始予定―前世代機版とのクロスプレイにも対応

    次世代機版『レインボーシックス シージ』本体発売日に開始予定―前世代機版とのクロスプレイにも対応

  3. 発売12周年の音楽ファイル対応リズムゲーム『Audiosurf』にワイドスクリーン対応とコース生成のアップデート!

    発売12周年の音楽ファイル対応リズムゲーム『Audiosurf』にワイドスクリーン対応とコース生成のアップデート!

  4. 『レインボーシックス シージ』新シーズン「Operation Void Edge」にてAsh用エリートセット「トゥームレイダー」が登場

  5. 『レインボーシックス シージ』イヤー5、イヤー6のアップデートプランが公開―新規要素だけでなくプレイ体験の改善も重視

  6. 『レインボーシックス シージ』「オペレーション ボイドエッジ」追加オペレーターを紹介する新トレイラー!

  7. スタイリッシュ2Dアクション『Katana ZERO』無料DLCが開発中―「想定の3倍のサイズ」

  8. 【UPDATE】いざ再び、ニューヨークへ『ディビジョン2』大型アップデート「エピソード3 コニーアイランド: ハント」先行プレイレポ

  9. PC版『デモンエクスマキナ』はスイッチ版とどう違う?映像付きで比較してみた【爆速プレイレポ】

  10. 『Metro Exodus』Steam版が40%オフで販売再開―1年間のEGS時限独占が終了したため

アクセスランキングをもっと見る

page top