Steamトップページの2003年から現在までの変遷!―あなたはいつから使い始めた? | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

Steamトップページの2003年から現在までの変遷!―あなたはいつから使い始めた?

PCゲーム業界の発展に大きく貢献したと言えるValveのデジタル販売プラットフォーム「Steam」。そんなSteamのトップページの変遷を、海外サイトPC Gamerが多数のキャプチャ画像とともに紹介しています。

PC Windows
Steamトップページの2003年から現在までの変遷!―あなたはいつから使い始めた?
  • Steamトップページの2003年から現在までの変遷!―あなたはいつから使い始めた?
  • Steamトップページの2003年から現在までの変遷!―あなたはいつから使い始めた?
  • Steamトップページの2003年から現在までの変遷!―あなたはいつから使い始めた?
  • Steamトップページの2003年から現在までの変遷!―あなたはいつから使い始めた?
  • Steamトップページの2003年から現在までの変遷!―あなたはいつから使い始めた?
  • Steamトップページの2003年から現在までの変遷!―あなたはいつから使い始めた?
  • Steamトップページの2003年から現在までの変遷!―あなたはいつから使い始めた?
  • Steamトップページの2003年から現在までの変遷!―あなたはいつから使い始めた?

PCゲーム業界の発展に大きく貢献したと言えるValveのデジタル販売プラットフォーム「Steam」。そんなSteamのトップページの変遷を、海外サイトPC Gamerが多数のキャプチャ画像とともに紹介しています。

    2003年
    ・9月12日に初リリース。
    ・対応ゲームはValve製のみ。
    ・ストアはなし。
    ・当時、米国でブロードバンドインターネット接続を利用していた世帯は20%のみ。
    ・不安定な認証サーバーや遅いダウンロードなど、問題が頻発した。

    2004年
    ・『Half-Life 2』がリリース。
    ・『Half-Life 2』をプレイするためにSteamへの登録が要求された。

    2005年
    ・『Ragdoll Kung Fu』と『Darwinia』が非Valveゲームとして初の配信。
    ・本格的なプラットフォームへと移行。

    2006年
    ・Steamが形になり始め、デジタル販売の新しい概念が生まれる。
    ・無料デモやHDビデオがカタログに加わった。
    ・約100のゲームが利用可能に。
    ・視認性の問題が出始める。

    2007年
    ・適切な検索機能、MetaCritcレーティングの統合、ベストセラーや新作などのフィルター搭載。
    ・統計追跡、フレンドリスト、コミュニティグループ、ボイスチャットなどによって、Steamクライアントがコミュニティープラットフォームとしてデビュー。

    2008年
    ・ジャンルリンクおよび新作へのフォーカスで、拡大するカタログの利用が容易に。
    ・スポットライト機能、画像スライドショー、大きなバナー広告。
    ・セーブデータ、キー設定や構成設定を自動同期するSteamクラウドが展開。

    2009年
    ・500円以下、1000円以下のカテゴリ追加によって、ユーザーが遊ばないゲームを衝動買いするようになる。

    2010年
    ・割引がパーセンテージ表示され、掘り出しアイテムを発見しやすくなる。
    ・Macゲームをサポート。

    2011年
    ・ライブラリが1000タイトル以上に成長。
    ・ゲームを発見しやすくするための“おすすめ”が導入。
    ・アカウントの不正行為増加に対処するため、Steamガードを導入。

    2012年
    ・新作リストにDLCのフィルターが導入。
    ・ゲームのサムネイルにDLCやデモのラベルが追加。
    ・Steam Greenlightが登場。
    ・モバイルアプリをリリース。
    ・Stamコミュニティマーケットがローンチ。
    ・Steam Workshopが導入。

    2013年
    ・SteamOSに先立ち、Linuxをサポート。
    ・早期アクセスが登場。
    ・ファミリーシェアリングの導入。
    ・ユーザーレビューの導入。
    ・ユーザープロフィーのレベリングを導入。

    2014年
    ・ウィジェットは製品としてのゲームから、サービスとしてのゲームへのシフトを反映。
    ・ホームストリーミングの導入。
    ・ファミリービュー設定の導入。

    2014年後半~2016年
    ・2014年後半のディスカバリーアップデートにより、馴染み深い今日のデザインに。
    ・2015年はSteamコントローラーやSteam Link、Steamマシーンに対応するため、ハードウェアセクションが追加。
    ・2016年はHTC ViveやOculus Riftに対応するため、VRカテゴリを導入。
    ・以降、現在のレイアウトに落ち着く。


これまでに様々な変化が加えられてきたSteam。あなたはいつから使い始めていたでしょうか。是非コメント欄にて皆様で語り合ってください。なお、より詳細な解説や、各年Steamトップページのフル画像はPC Gamerにてご覧ください。
《RIKUSYO》

編集部おすすめの記事

特集

PC アクセスランキング

  1. エジプト神話舞台のコンパクトなローグライクSLG『Warriors of the Nile 太陽の勇士』Steam配信開始!

    エジプト神話舞台のコンパクトなローグライクSLG『Warriors of the Nile 太陽の勇士』Steam配信開始!

  2. 好評アスレチックバトロワ『Fall Guys』に『Hotline Miami』コラボコスチュームが登場!

    好評アスレチックバトロワ『Fall Guys』に『Hotline Miami』コラボコスチュームが登場!

  3. 『GTAオンライン』新イベント「ロスサントス・サマースペシャル」8月11日から開催!

    『GTAオンライン』新イベント「ロスサントス・サマースペシャル」8月11日から開催!

  4. PC版『Horizon Zero Dawn Complete Edition』発売!すでに多数のSteamレビューも

  5. 『バイオハザード RE:3』全報酬が開放されるDLC発売! 『レジスタンス』では二種類のアレンジマップや数々の新スキン・装備が配信

  6. 吸血鬼RPGやクトゥルフADVなど「Humble Choice」2020年8月分ラインナップ発表!

  7. 裏社会犯罪ターン制ストラテジー『Company of Crime』Steamにてリリース―60年代ロンドンを牛耳れ

  8. 不気味な屋敷を探索するホラーADV『Tormented Souls』2021年PC向けにリリース―初期『バイオハザード』など影響

  9. 『Apex Legends』シーズン6ローンチトレイラー公開! 新レジェンド「ランパート」の姿も

  10. 60人対戦レース『Fall Guys: Ultimate Knockout』PC/PS4向けに配信開始! PS4版は「PS Plus」8月度フリープレイにも対応

アクセスランキングをもっと見る

page top