ファンタジーサンドボックスMMO『Dark and Light』―開発期間は12年! | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

ファンタジーサンドボックスMMO『Dark and Light』―開発期間は12年!

Snail Gamesが開発を手掛けるサンドボックスMMORPG『Dark and Light』。本作の発売日が2016年後半に決定したことが明らかになりました。

PC Windows
ファンタジーサンドボックスMMO『Dark and Light』―開発期間は12年!
  • ファンタジーサンドボックスMMO『Dark and Light』―開発期間は12年!
  • ファンタジーサンドボックスMMO『Dark and Light』―開発期間は12年!
  • ファンタジーサンドボックスMMO『Dark and Light』―開発期間は12年!
  • ファンタジーサンドボックスMMO『Dark and Light』―開発期間は12年!
  • ファンタジーサンドボックスMMO『Dark and Light』―開発期間は12年!

Snail Gamesが開発を手掛けるサンドボックスMMORPG『Dark and Light』。本作の発売日が2016年後半に決定したことが明らかになりました。


『Dark and Light』は2004年より12年間にわたって開発されているタイトルで、ドラゴンや魔法が存在するファンタジー世界が舞台となっています。今作はもともと、NPCubeが開発し、2006年にサービスインした同名MMOがベースですが、当時のメディアやユーザーからの評価が芳しくなく、2008年にサーバーが停止していました。


海外メディアWCCFTechによると、Snail Gamesはそのタイミングで『Dark and Light』の権利を取得し、ゆっくりと再加工を行っていたとのこと。開発がSnail Gamesに移った後は、2012年に一度ティーザーが公開されたのみでしたが、先日行われたChinaJoy 2016にて姿を現し、発売時期を発表したそうです。


発表時に、スイス(41,290平方km)よりも少し小さいマップ面積40,000平方kmを有しているという壮大さがアピールされていた本作では、Unreal Engine 4を採用。プレイヤーは3つの民族から1つを選べるほか、ギルド間の競争やPvPといった古典的なオンラインマルチプレイヤー要素が特徴になっています。


グラフィック比較画像

『Dark and Light』はPCを対象に、2016年後半にリリース予定です。
《秋夏》

編集部おすすめの記事

PC アクセスランキング

  1. 『マリオ』100人バトロワのファンメイドブラウザゲーム『Mario Royale』が公開―前代未聞のわちゃわちゃ感

    『マリオ』100人バトロワのファンメイドブラウザゲーム『Mario Royale』が公開―前代未聞のわちゃわちゃ感

  2. BJの娘たちが初めての任務へ!『Wolfenstein: Youngblood』プレイレポ【E3 2019】

    BJの娘たちが初めての任務へ!『Wolfenstein: Youngblood』プレイレポ【E3 2019】

  3. リアル現代FPS『Insurgency: Sandstorm』開発ロードマップが公開―Modサポート、2つの新マップも

    リアル現代FPS『Insurgency: Sandstorm』開発ロードマップが公開―Modサポート、2つの新マップも

  4. 『テラリア』4つめの大型アップデート「Journey's End」トレイラー公開―2019年末配信予定【E3 2019】

  5. 迫るファン皆殺しなアイドルACT『Kawaii Deathu Desu』Steamページ公開―配信は2019年夏

  6. 『オートチェス』公式スタンドアローンPC版がEpic Gamesストアにて登場!【E3 2019】

  7. レトロ風ACT『ブラスターマスター ゼロ』Steam配信―万能戦闘車両でダンジョンを探索

  8. オーク集落運営ストラテジー『Orc Colony』早期アクセス開始―あなたは(オークの)王子様

  9. 『Dota Underlords』クロスプレイ対応で正式発表!Valve公式『オートチェス』、『Dota 2』バトルパス向け先行ベータも開始

  10. Steamゲームストリーミング「Steam Remote Play」試験実装―モバイルでどこでも楽しめる

アクセスランキングをもっと見る

page top