海外サイトが選ぶ『リラックスできるテレビゲーム』TOP10 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

海外サイトが選ぶ『リラックスできるテレビゲーム』TOP10

あらゆるコンテンツをランキング形式で取り上げるエンタメサイトWatchMojo.comは、プレイするとリラックスできるテレビゲームをTOP10にして紹介しています。

メディア 動画
海外サイトが選ぶ『リラックスできるテレビゲーム』TOP10
  • 海外サイトが選ぶ『リラックスできるテレビゲーム』TOP10
  • 海外サイトが選ぶ『リラックスできるテレビゲーム』TOP10
!注意!グロテスクな表現や残酷表現が苦手な方、18歳未満の方は閲覧をご遠慮下さい。


あらゆるコンテンツをランキング形式で取り上げるエンタメサイトWatchMojo.comは、プレイするとリラックスできるテレビゲームをTOP10にして紹介しています。

このランキングには、延々と自分の思い描くモノを作り上げる事ができるサンドボックスゲーム『Minecraft』や、フォトジャーナリストになり広大なアフリカで動物を撮影する『AFRIKA』、だまし絵のようなステージが特徴のパズルゲーム『Monument Valley』をはじめとした名作の数々が取り上げられています。栄光ある1位に輝いたのは、あの可愛らしいキャラクター達が登場するコミュニケーションゲームのようです。

    『リラックスできるテレビゲーム』TOP10

    1位:『とびだせ どうぶつの森』
    2位:『Monument Valley』
    3位:『The Sims』シリーズ
    4位:『Stardew Valley』
    5位:『風ノ旅ビト』
    6位:『FOREVER BLUE』
    7位:『Proteus』
    8位:『Viscera Cleanup Detail』
    9位:『AFRIKA』
    10位:『Minecraft』(On Peaceful Mode)

読者の皆さんは、どのゲームタイトルに思い入れがありますか?
《真ゲマ》

『ドラゴンフォース』が一番好き 真ゲマ

吉田輝和の絵日記やトイレオブザイヤー、ギャグ漫画「ヴァンパイアハンター・トド丸」、洋ゲー漫画「メガロポリス・ノックダウン・リローデッド」など、これまでゲームメディア業界に影響を与える様々な企画を立ち上げてきました。他社メディアでも活動中なので、気軽にお仕事の依頼をお願いします。 ちなみに、ユウキレイ先生が手掛ける4コマ漫画「まほろば小町ハルヒノさん」(まんがタイムで連載中)で教師役として出演中です。

+ 続きを読む
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

メディア アクセスランキング

  1. まるでピタゴラ装置!『Besiege』海外ユーザーが遊び心豊かな攻城兵器を制作

    まるでピタゴラ装置!『Besiege』海外ユーザーが遊び心豊かな攻城兵器を制作

  2. どれだけ違う?『スカイリム』高画質化Mod適用版とリマスター版の比較映像!

    どれだけ違う?『スカイリム』高画質化Mod適用版とリマスター版の比較映像!

  3. 20年ぶりの復活!初代『Diablo』オリジナル/リメイクを米メディアが比較プレイ

    20年ぶりの復活!初代『Diablo』オリジナル/リメイクを米メディアが比較プレイ

  4. 警備室ホラー最新作『Ultimate Custom Night』最高難度のクリア映像がどうかしてる

  5. 11のハードに移植された『ストリートファイターII』の衝撃比較映像

  6. 異次元からの脱出を目指す南ア産ACT『Tyd wag vir Niemand』トレイラー!

  7. 『Fallout 4』のボストンはどこまで再現されている?現実との比較映像

  8. レア社未発売作『Conker: Gettin' Medieval』開発秘話―声優兼ディレクターが過去を語る!

アクセスランキングをもっと見る

page top