もはや操作が難易度MAX!親指サイズの超小型アーケード筐体誕生 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

もはや操作が難易度MAX!親指サイズの超小型アーケード筐体誕生

ゲーム機 ハードウェア

もはや操作が難易度MAX!親指サイズの超小型アーケード筐体誕生
  • もはや操作が難易度MAX!親指サイズの超小型アーケード筐体誕生

先日には超小型SNESエミュレーターも登場し話題を呼んでいましたが、小型化への際限なき挑戦はゲーム機モッダー達の目指す所と言えるかもしれません。そんな挑戦の歴史に名を刻むかのような超小型のMAMEアーケード筐体が現れました。

これはDIY製品や制作キットを販売するAdafruit IndustriesのPhillip Burgess氏がテスト的に制作した筐体で、Raspberry Pi Zeroを基盤に 0.96 RGB OLEDディスプレイ、そしてオーディオアンプを実装。67mmサイズの超小型サイズのマシンが実現しています。実際にキットとして販売する予定はないようですが、Burgess氏はその制作ガイドを公開しており、知識とパーツさえあれば制作に挑戦することも出来るようです。尚、スクリーンの解像度は荒いため、実際にゲームをプレイするには厳しい面もあるようですが、映像には実際にスティックとボタンでゲームを操作している驚きのシーンも収められています。
《Round.D》

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

コメントをすべて読む(全 9 件

編集部おすすめの記事

ゲーム機 アクセスランキング

  1. 『PAYDAY 2 VR』ベータ版がリリース!―臨場感たっぷりのトレイラーも披露

    『PAYDAY 2 VR』ベータ版がリリース!―臨場感たっぷりのトレイラーも披露

  2. 古式ゆかしい硬派シム『鉄道運転士VR』Steamで正式リリース、無料デモ版も配信中

    古式ゆかしい硬派シム『鉄道運転士VR』Steamで正式リリース、無料デモ版も配信中

  3. VRトラッキングデバイス「Viveトラッカー」の一般向けバンドルが海外発表!―銃型やラケット型のアクセサリ同梱

    VRトラッキングデバイス「Viveトラッカー」の一般向けバンドルが海外発表!―銃型やラケット型のアクセサリ同梱

  4. スタンドアロンVR機器「Vive Focus」が中国向けに正式発表―PC/スマホ接続不要

  5. HTC Vive版『Killing Floor:Incursion』Steamで配信開始!VRでZedを一網打尽にせよ

  6. 『INSIDE』のサウンドは人間の頭蓋骨を通して録音されていた!

  7. 【TGS2017】『Fallout 4 VR』プレイレポ!荒廃したVR世界で出会ったのはプレストンでした

  8. Bethesda、『Fallout 4 VR』などVRタイトル3本の海外向け発売日を発表

  9. Pimaxが「8K VRヘッドセット」のKickstarterを開始!―既に目標金額達成

  10. VRでプレゼン練習が行える『Speech Trainer』が登場!―Steamで無料配信

アクセスランキングをもっと見る

page top