海外アーティストが『DARK SOULS III』「ファランの城塞」をUE4で一部再現! | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

海外アーティストが『DARK SOULS III』「ファランの城塞」をUE4で一部再現!

海外アーティストのBen Roach氏より、『DARK SOULS III』に登場するエリア「ファランの城塞」をUnreal Engine 4で一部再現した映像が公開されています。

ゲーム機 技術
海外アーティストが『DARK SOULS III』「ファランの城塞」をUE4で一部再現!
  • 海外アーティストが『DARK SOULS III』「ファランの城塞」をUE4で一部再現!
  • 海外アーティストが『DARK SOULS III』「ファランの城塞」をUE4で一部再現!
  • 海外アーティストが『DARK SOULS III』「ファランの城塞」をUE4で一部再現!

海外アーティストのBen Roach氏より、『DARK SOULS III』に登場するエリア「ファランの城塞」をUnreal Engine 4で一部再現した映像が公開されています。


今回Roach氏が構築したのは「ファランの城塞」内の一部エリアのみですが、『DARK SOULS III』特有のダークな雰囲気をしっかりと再現。同氏の目標は、オリジナルゲームのアセットを90%の精度で作成し、残りの10%の部分はわずかに変更したうえで、自分のアイデアを追加すること、とのこと。なお、パーティカルエフェクトは、Epic社によって提供されたものの修正バージョンを使用しているようです。


このUE4版「ファランの城塞」は、Roachの個人プロジェクトだそうですが、そのクオリティは確かなもの。同氏の公式サイトでは、そのほかの画像や、別のプロジェクト写真などが確認できるので、興味のある方は覗いてみてはいかがでしょうか。
《秋夏》

編集部おすすめの記事

特集

ゲーム機 アクセスランキング

  1. 「プレステ クラシック」内に36本の隠しタイトルのファイルが残存―SIE広報はノーコメント

    「プレステ クラシック」内に36本の隠しタイトルのファイルが残存―SIE広報はノーコメント

  2. VR『ゼルダの伝説 BotW』の開発経緯が明らかに―味つけを変えてハイラルの世界を“おかわり”してもらいたい

    VR『ゼルダの伝説 BotW』の開発経緯が明らかに―味つけを変えてハイラルの世界を“おかわり”してもらいたい

  3. ZOTAC、「背負える」VR特化型バックパックPC「ZOTAC VR GO 2.0」発表―39万9,800円

    ZOTAC、「背負える」VR特化型バックパックPC「ZOTAC VR GO 2.0」発表―39万9,800円

  4. 新型VRヘッドセット「Oculus Rift S」発表!外部センサーも必要なし

  5. VRアニメ『狼と香辛料VR』2019年6月3日に発売決定!

  6. 携帯型ゲーミングPC「SMACH Z」2019年Q1より生産段階に移行!アルファユニットの映像も

  7. 「メガドライブミニ」9月19日世界同時発売―収録タイトルは40本『バンパイアキラー』『レンタヒーロー』『魔導物語I』も

  8. 【開封レポ】「HTC Vive」が編集部にやってきた! セットアップ方法やVR対応ゲームを解説

  9. Razer、アナログ接続の「Kraken」とワイヤレス「Nari」ヘッドセットシリーズを3月29日に発売

  10. プレステやサターンも動くレトロゲーム互換機「POLYMEGA」の最新情報が公開

アクセスランキングをもっと見る

1
page top