隣人の真顔が怖すぎホラー『Hello Neighbor』開発中ゲームプレイ! | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

隣人の真顔が怖すぎホラー『Hello Neighbor』開発中ゲームプレイ!

Dynamic Pixelsが開発中のPC向け1人称ステルスホラーアクション『Hello Neighbor』。本作のプレアルファ版ゲームプレイ映像が海外メディアより公開されています。

PC Windows
隣人の真顔が怖すぎホラー『Hello Neighbor』開発中ゲームプレイ!
  • 隣人の真顔が怖すぎホラー『Hello Neighbor』開発中ゲームプレイ!

Dynamic Pixelsが開発中のPC向け1人称ステルスホラーアクション『Hello Neighbor』。本作のプレアルファ版ゲームプレイ映像が海外メディアより公開されています。

GameSpotが公開している映像では、10分にわたって、謎多き隣人宅への潜入シーンが展開。序盤は警戒も緩く、玄関が開いていたり、隙間から怪しげな光が漏れているドアが確認できたりしますが、捕まっていく度にバリケードなどが厳重に。今回のゲームプレイはプレアルファ版であるため、不完全な要素も見受けられますが、真顔で追いかけてくる隣人からは、デフォルメされたキャラクターモデルであっても恐怖を感じます。

また、一部のシーンでは、巨大化した隣人に捕まえられるシーンも存在しており、そのゲーム設定のユニークさと相まって、隣人が何を隠しているのか、という真相が気になるものとなっています。

『Hello Neighbor』は2017年夏にPC向けにSteamにて発売予定。さらに、先日お伝えしたように、オープンアルファ版の登録受け付けも行われているようです。
《秋夏》

編集部おすすめの記事

PC アクセスランキング

  1. Co-opシューター『World War Z』遂に発売!4人協力で大量のゾンビから生き残れ【UPDATE】

    Co-opシューター『World War Z』遂に発売!4人協力で大量のゾンビから生き残れ【UPDATE】

  2. ボス戦特化の非対称対戦ACT『BOSSGARD』早期アクセス開始―個性豊かなボスとして対戦相手を迎え撃て

    ボス戦特化の非対称対戦ACT『BOSSGARD』早期アクセス開始―個性豊かなボスとして対戦相手を迎え撃て

  3. レトロ風オープンワールドRPG『Knights of Tartarus』正式版がSteam配信開始

    レトロ風オープンワールドRPG『Knights of Tartarus』正式版がSteam配信開始

  4. 『Arma 3』初のサードパーティ開発DLC「Global Mobilization - Cold War Germany」発表

  5. 『World War Z』Epic Gamesストア版が価格改定―予約済プレイヤーには還元も

  6. ダークなトップダウンシューターRPG『Beyond The Veil』配信―弾幕をくぐり抜けて生き残れ

  7. 『アサシン クリード ユニティ』PC版の要求スペックが公開― 最小にGTX680を要求

  8. 8bit風アクションADV『アスタロン: 地球の涙』かわいいキャラの冒険を描くゲームプレイトレイラー!

  9. 2DオープンワールドACT『Forager』PC向けに配信開始!様々なスタイルで世界を拡げろ

  10. ゾンビCo-opシューター『World War Z』PC版がEpic Gamesストアに登場―専売となるかは未発表

アクセスランキングをもっと見る

1
page top