カワイイけど違和感…『ポケモン』のバルーンアート集 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

カワイイけど違和感…『ポケモン』のバルーンアート集

海外のバルーンアーティストBrian Getz氏は、自身が運営するサイトPretty Funny BalloonsのFacebookページにて、『ポケットモンスター』に登場するモンスターのバルーンアートを多数公開しています。

ゲーム文化 カルチャー
カワイイけど違和感…『ポケモン』のバルーンアート集
  • カワイイけど違和感…『ポケモン』のバルーンアート集
  • カワイイけど違和感…『ポケモン』のバルーンアート集
  • カワイイけど違和感…『ポケモン』のバルーンアート集
  • カワイイけど違和感…『ポケモン』のバルーンアート集

海外のバルーンアーティストBrian Getz氏は、自身が運営するサイトPretty Funny BalloonsのFacebookページにて、『ポケットモンスター』に登場するモンスターのバルーンアートを多数公開しています。



妻のChristinaさんとともに『ポケモンGO』を楽しんでプレイしていたというGetz氏は、ヒトカゲやマダツボミ、スピアーなどを風船で制作。様々なモンスターの特徴を捉えたバルーンアートを披露しています。しかしながら、長細い風船をねじったり、曲げたりする性質のせいか、少し不気味な存在感を放つモンスターも。可愛らしさと怖さが同時に楽しめる作品となっています。


Pretty Funny BalloonsのFacebookページでは、本記事で紹介した以外のバルーンアートも披露中。『ポケモン』バルーンアートはこちらから確認できます。
《秋夏》

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

コメントをすべて読む(全 9 件

編集部おすすめの記事

ゲーム文化 アクセスランキング

  1. 『デビル メイ クライ』再アニメ化!『悪魔城ドラキュラ』アニメ版とのクロスオーバーも……?

    『デビル メイ クライ』再アニメ化!『悪魔城ドラキュラ』アニメ版とのクロスオーバーも……?

  2. ガン闘病中に『Fallout 76』先行プレイし亡くなった少年をベセスダが静かに追悼―1万ドルを寄付

    ガン闘病中に『Fallout 76』先行プレイし亡くなった少年をベセスダが静かに追悼―1万ドルを寄付

  3. コズミックホラーメトロイドヴァニア『Lore Finder』kickstarterキャンペーンが開始!―デモ版も公開中

    コズミックホラーメトロイドヴァニア『Lore Finder』kickstarterキャンペーンが開始!―デモ版も公開中

  4. ミスド、「ピカチュウドーナツ」を販売開始―人気沸騰で一部店舗では品切れ状態

  5. 『Fallout 76』散らばった情報から海外ファンが地図を自主制作!ー「ウェストバージニアってどんなとこ?」「ほとんど天国さ」

  6. 『JUDGE EYES:死神の遺言』x『名代 富士そば』コラボが実現─スパイスが効いた「赤富士そば」が期間限定で復活!

  7. Mod導入ソフト「Nexus Mod Manager」に最新アップデート、旧バージョンはオンライン使用不可に

  8. 『エースコンバットINF』コトブキヤ1/144「XFA-27」レビュー…航空機プラモの革命児【ゲーム系プラモって実際どう?】

  9. 『レッド・デッド・ リデンプション2』馬が突然焼け死ぬ呪われた道が発見される―不具合か仕様か

  10. 【特集】もうバカにされない!『オンラインゲーム英語スラングまとめ』

アクセスランキングをもっと見る

page top