カワイイけど違和感…『ポケモン』のバルーンアート集 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

カワイイけど違和感…『ポケモン』のバルーンアート集

ゲーム文化 カルチャー

カワイイけど違和感…『ポケモン』のバルーンアート集
  • カワイイけど違和感…『ポケモン』のバルーンアート集
  • カワイイけど違和感…『ポケモン』のバルーンアート集
  • カワイイけど違和感…『ポケモン』のバルーンアート集
  • カワイイけど違和感…『ポケモン』のバルーンアート集

海外のバルーンアーティストBrian Getz氏は、自身が運営するサイトPretty Funny BalloonsのFacebookページにて、『ポケットモンスター』に登場するモンスターのバルーンアートを多数公開しています。



妻のChristinaさんとともに『ポケモンGO』を楽しんでプレイしていたというGetz氏は、ヒトカゲやマダツボミ、スピアーなどを風船で制作。様々なモンスターの特徴を捉えたバルーンアートを披露しています。しかしながら、長細い風船をねじったり、曲げたりする性質のせいか、少し不気味な存在感を放つモンスターも。可愛らしさと怖さが同時に楽しめる作品となっています。


Pretty Funny BalloonsのFacebookページでは、本記事で紹介した以外のバルーンアートも披露中。『ポケモン』バルーンアートはこちらから確認できます。
《秋夏》

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

コメントをすべて読む(全 9 件

編集部おすすめの記事

ゲーム文化 アクセスランキング

  1. PC版『モンハン:ワールド』“防具合成”のように防具の見た目を変更できるMod登場

    PC版『モンハン:ワールド』“防具合成”のように防具の見た目を変更できるMod登場

  2. 『レインボーシックス シージ』日本公式Twitterアカウント開設!プレゼントキャンペーンも実施

    『レインボーシックス シージ』日本公式Twitterアカウント開設!プレゼントキャンペーンも実施

  3. 再現度高っ!『オーバーウォッチ』で『ダークソウル』を再現したファンメイドムービー

    再現度高っ!『オーバーウォッチ』で『ダークソウル』を再現したファンメイドムービー

  4. 『METAL GEAR SOLID』サイコ・マンティスのスタチューが海外で予約開始! 全高66cmの大迫力

  5. 「Twitch Prime」9月14日から広告非表示サービスが廃止ー「Amazonプライム」ユーザーでも同様

  6. 「CEDEC 2018」基調講演に宮本茂が10年振り登壇決定―「ゲーム制作の現状」を語る

  7. 裏側も見ナイト!『フォートナイト』×「TOKIO」TVCMメイキング映像―お馴染みのダンスも

  8. gamescom 2018のオープニングセレモニーで各社が新作や新情報を発表予定…Ubisoftやスクウェア・エニックスなど

  9. 『アサシン クリード オデッセイ』でスパルタンなウォリアーになってきた―美しい古代ギリシャでアテナイと対峙【E3 2018】

  10. 【特集】もうバカにされない!『オンラインゲーム英語スラングまとめ』

アクセスランキングをもっと見る

page top