「ニンテンドースイッチ」はNVIDIA製Tegraプロセッサーを採用 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

「ニンテンドースイッチ」はNVIDIA製Tegraプロセッサーを採用

10月20日、任天堂は次世代ゲーム機「ニンテンドースイッチ」を発表。合わせて、GPU大手NVIDIAがリリースにて同ゲーム機にNVIDIA製Tegraプロセッサーが採用されていることを明らかにしました。

ニュース 発表
「ニンテンドースイッチ」はNVIDIA製Tegraプロセッサーを採用
  • 「ニンテンドースイッチ」はNVIDIA製Tegraプロセッサーを採用

10月20日、任天堂は次世代ゲーム機「ニンテンドースイッチ」を発表。合わせて、GPU大手NVIDIAがリリースにて同ゲーム機にNVIDIA製Tegraプロセッサーが採用されていることを明らかにしました。

リリースによると「ニンテンドースイッチ」はNVIDIAと共同開発されたもので、アルゴリズム、コンピュータアーキテクチャ、システムデザイン、システムソフトウェア、API、ゲームエンジン、周辺装置といった、必要な要素のほとんどを協力し開発されているとのこと。

「ニンテンドースイッチ」に採用されているTegraプロセッサーはGeForceグラフィックカードと同じアーキテクチャであるとことから、「Pascal」世代のカスタムTegraプロセッサーであると予想されます。

また、ゲーミングAPIも任天堂とNVIDIAが共同で開発しており、改良された物理演算エンジン、新しいライブラリ、高度なゲームツールやライブラリなど、フルカスタムのソフトウェアが用意されているとのこと。

「ニンテンドースイッチ」のコンセプト自体、NVIDIAが展開していた「Nvidia Shield Tablet」とほぼ同じである点も注目されます。
《Daisuke Sato》

編集部おすすめの記事

特集

ニュース アクセスランキング

  1. ユービーアイソフト、ノートルダム大聖堂再建への寄付とPC版『アサクリ ユニティ』1週間限定無料配布を告知

    ユービーアイソフト、ノートルダム大聖堂再建への寄付とPC版『アサクリ ユニティ』1週間限定無料配布を告知

  2. サバイバルACT『LEFT ALIVE』シューティングライクに楽しめる新難易度「CASUAL」 追加

    サバイバルACT『LEFT ALIVE』シューティングライクに楽しめる新難易度「CASUAL」 追加

  3. 16-bitスタイルの2D横スクACT『Driven Out』発表!武術経験無しの少女が戦いに挑む

    16-bitスタイルの2D横スクACT『Driven Out』発表!武術経験無しの少女が戦いに挑む

  4. 『ディビジョン2』8人レイド「オペレーション・ダークアワーズ」含むタイトルアップデート3が5月に延期

  5. TIME誌が選ぶ「歴史上でもっとも偉大なゲーム100本のリスト」が公開

  6. 海外版『JUDGE EYES:死神の遺言』ピエール瀧演じた羽村京平の差し替え後映像が公開―日本語音声は未発表

  7. アーケード版『BLAZBLUE CROSS TAG BATTLE』の稼働が4月25日に決定

  8. 『スマブラSP』新参戦「ジョーカー」は"アルセーヌ"を召喚―テトラカーンなどで華麗に反撃、最後の切りふだも判明

  9. 『スマブラSP』ジョーカー参戦&アップデート「Ver.3.0」、4月18日午前に配信開始―紹介映像も

  10. 『P5R』こと『ペルソナ5 ザ・ロイヤル』PS4向けに正式発表―謎の女性キャラが登場するティーザー映像も

アクセスランキングをもっと見る

1
page top