【特集】『主人公が無言の名作ゲーム』10選 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

【特集】『主人公が無言の名作ゲーム』10選

「沈黙は金、雄弁は銀」とは古くはヨーロッパで生まれた言葉、価値観です。喋らない主人公を採用した十の名作、十の主人公を皆様にご紹介致します。

ニュース 最新ニュース
【特集】『主人公が無言の名作ゲーム』10選
  • 【特集】『主人公が無言の名作ゲーム』10選
  • 【特集】『主人公が無言の名作ゲーム』10選
  • 【特集】『主人公が無言の名作ゲーム』10選
  • 【特集】『主人公が無言の名作ゲーム』10選
  • 【特集】『主人公が無言の名作ゲーム』10選
  • 【特集】『主人公が無言の名作ゲーム』10選
  • 【特集】『主人公が無言の名作ゲーム』10選
  • 【特集】『主人公が無言の名作ゲーム』10選
「沈黙は金、雄弁は銀」とは古くはヨーロッパで生まれた言葉、価値観です。その意味合いは「雄弁である事は重んじても沈黙すべき時にきちんと黙ることはもっと大切である」という意味。ビデオゲームにおいても、沈黙をつらぬくキャラクターが存在するのです。そこで、ゲーム中でセリフのない主人公を採用した名作を、編集部が10本ピックアップ。古今東西ジャンルを問わず幅広いゲームタイトルから選出し、ご紹介していきます。

…………<読むことを無言で促している仕草>


◆ネス 『MOTHER2 ギーグの逆襲』
開発元:APE/HAL研究所 開発年:1994年 機種:スーパーファミコン

――アースバウンド!
主人公でありプレイヤーキャラクターである「ネス」はいまや「大乱闘スマッシュブラザーズ」に出演しそちらでは喋るものの、本作では一切台詞がありません。主人公の名前も変えられる事から本名プレイをしていた人もいらっしゃるでしょう。赤い帽子にリュックとバットがトレードマーク。本作は海外での人気も高く「Bound Together ReBound」という音楽のファンリミックスが無料公開されていたりします。

《SHINJI-coo-K(池田伸次)》

この記事の感想は?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

編集部おすすめの記事

特集

ニュース アクセスランキング

  1. たった一本の矢だけで巨大タイタンに立ち向かう『Titan Souls』のSteam版が期間限定無料配布!

    たった一本の矢だけで巨大タイタンに立ち向かう『Titan Souls』のSteam版が期間限定無料配布!

  2. 【解決】サマーセール前の大惨事……大規模アカウントロック現象の原因などは何だったのか、考える

    【解決】サマーセール前の大惨事……大規模アカウントロック現象の原因などは何だったのか、考える

  3. オープンワールドを遊び尽くせ!Humbleで『ゴーストリコン ワイルドランズ』『Kingdom Come: Deliverance』など7作のバンドルが販売中

    オープンワールドを遊び尽くせ!Humbleで『ゴーストリコン ワイルドランズ』『Kingdom Come: Deliverance』など7作のバンドルが販売中

  4. 【調査中】サマーセール前の大惨事……決済トラブルでSteamアカウントがロック!問題は広く発生か

  5. 超ハイセンスな横スクロール時代劇アクション『Trek to Yomi』発表!初期の黒澤作品のようなモノクロスタイル【E3 2021】

  6. エイリアンと戦う協力型FPS『レインボーシックス エクストラクション』9月16日発売決定!【E3 2021】

  7. 『ゴーストリコン』シリーズ20周年記念トレイラー公開!さらなるサプライズの予告も【E3 2021】

  8. レトロなトップダウンシューティング『Demon Throttle』発表!パッケージ販売のみという強気なタイトル【E3 2021】

  9. Origin版『バトルフィールド4』を無料でゲットできちゃう!Amazonプライム会員特典「Prime Gaming」6月度ラインナップが更新

  10. 映画「アバター」が再びゲーム化!『Avatar: Frontiers of Pandora』PC/次世代機向けに2022年発売決定【E3 2021】

アクセスランキングをもっと見る

page top