酒場の乱闘VR!『Drunkn Bar Fight』がSteam早期アクセス予定 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

酒場の乱闘VR!『Drunkn Bar Fight』がSteam早期アクセス予定

インディーデベロッパーThe Munkyは、酒場の乱闘をテーマにしたHTC Vive向けVRゲーム『Drunkn Bar Fight』のSteam早期アクセスをPC向けに開始するようです。

ゲーム文化 インディーゲーム
酒場の乱闘VR!『Drunkn Bar Fight』がSteam早期アクセス予定
  • 酒場の乱闘VR!『Drunkn Bar Fight』がSteam早期アクセス予定
  • 酒場の乱闘VR!『Drunkn Bar Fight』がSteam早期アクセス予定
  • 酒場の乱闘VR!『Drunkn Bar Fight』がSteam早期アクセス予定

インディーデベロッパーThe Munkyは、酒場の乱闘をテーマにしたHTC Vive向けVRゲーム『Drunkn Bar Fight』のSteam早期アクセスをPC向けに開始するようです。


この『Drunkn Bar Fight』は酒場を舞台に、大きく酔っ払ってしまったプレイヤーが他の酔客を相手取り、置いてあるビール瓶やジョッキも武器に用いながらひたすら乱闘を繰り広げるというVRタイトルです。ゲームは簡素な作りのようですが、映画などで目にする機会も多い「酒場の乱闘」をテーマにしているだけあって、プレイヤー側の脳内補完も相まってそれらしい雰囲気を味わえるのではないでしょうか?





本作は既にSteamのリリース済み新作欄に名前を連ねているものの購入は可能となっておらず、『Drunkn Bar Fight』のSteamでの明確な発売予定は今のところ不明です。
《Arkblade》
Arkblade

関連業界のあちこちにいたりいなかったりしてる人 Arkblade

小さいころからPCゲームを遊び続けて(コンソールもやってるよ!)、あとは運と人の巡りで気がついたら、業界のあちこちにいたりいなかったりという感じの人に。この紹介が書かれた時点では、Game*Sparkに一応の軸足を置きつつも、肩書だけはあちこちで少しづつ増えていったりいかなかったり…。それはそれとしてG*Sが日本一宇宙SFゲームに強いメディアになったりしないかな。

【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

ゲーム文化 アクセスランキング

  1. 「最近Steamの新作ゲーム減ったよね」そんな貴方は検索に要注意?強制的に日本語対応ゲームしか表示されないアップデートが実施。ただし簡単に回避可能

    「最近Steamの新作ゲーム減ったよね」そんな貴方は検索に要注意?強制的に日本語対応ゲームしか表示されないアップデートが実施。ただし簡単に回避可能

  2. 任天堂提供のゲーム番組「スーパーマリオクラブ」司会を務めたタレントの渡辺徹さんが死去―2010年には同番組復活放送にも出演

    任天堂提供のゲーム番組「スーパーマリオクラブ」司会を務めたタレントの渡辺徹さんが死去―2010年には同番組復活放送にも出演

  3. 今度のAIはチャットが流行る!?日本語対応で自然な回答が可能な「ChatGPT」に色々聞いてみた

    今度のAIはチャットが流行る!?日本語対応で自然な回答が可能な「ChatGPT」に色々聞いてみた

  4. イエス・キリストの生涯を描くオープンワールドシム『I Am Jesus Christ』2023年早期アクセス!

  5. 「Steam Deck」が毎分1名に当たるプレゼント企画がSteamで開催! しかし日本は……

  6. ゲームキューブディスクの“正しい取り出し方”って知ってますか?20年以上を経たゲーム機の真実にあるゲーマーがついに気付く

  7. メガドライブ向け新作シューティングを古代祐三氏が開発中!完全オリジナル作品

  8. 自分だったら同じ選択をしていた…『The Last of Us』賛否あるラストにジョエル役声優が言及

  9. 12月2日『原神』甘雨誕生日記念のコスプレ特集!【写真27枚】

  10. 『Portal』愛しのコンパニオンキューブが現実に!海外ユーザーが材料費980ドルで実現

アクセスランキングをもっと見る

page top