PewDiePieが自身のYouTubeチャンネル削除を予告 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

PewDiePieが自身のYouTubeチャンネル削除を予告

ゲーム文化 カルチャー

PewDiePieが自身のYouTubeチャンネル削除を予告
  • PewDiePieが自身のYouTubeチャンネル削除を予告

海外紙「TIME」で2016年度の「最も影響力のある100人」に選出され、自身をモチーフにしたPCゲームが作られるなどの人気を誇る有名ユーチューバーPewDiePieが、自らのYouTubeチャンネルの削除を告知しています。

告知動画でPewDiePieは、YouTubeに対して、ランディングページをはじめとする仕様変更や、いわゆる「釣り」動画などへの抗議目的で、チャンネルの購読人数が5,000万人へと達した場合、自身のチャンネルを削除する旨を発表しています。もちろんこれは氏が引退するということではなく、新たなチャンネルを立ち上げるだろう、とも語っています。

なお、本記事執筆時点で、氏のチャンネルの購読者数は4,940万人を超えており、5,000万人の目標は現実的な物となっていますが、もしこの目標が達成された際に本当にチャンネルの削除が行われるのかを含め、今後の動きにも注目が集まる所です。
《Arkblade》

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

コメントをすべて読む(全 43 件

編集部おすすめの記事

ゲーム文化 アクセスランキング

  1. 『SUPERHOT』公式ゲームコンテスト結果発表!―超スタイリッシュピザ宅配ゲーが栄冠に!

    『SUPERHOT』公式ゲームコンテスト結果発表!―超スタイリッシュピザ宅配ゲーが栄冠に!

  2. アジアオリンピック評議会が「e-Sports」を競技種目に―2018年「アジア競技大会」から本格デモ導入

    アジアオリンピック評議会が「e-Sports」を競技種目に―2018年「アジア競技大会」から本格デモ導入

  3. 『オーバーウォッチ』のメイ、旧正月スキンで痩せるもバグと判明―修正パッチ準備中

    『オーバーウォッチ』のメイ、旧正月スキンで痩せるもバグと判明―修正パッチ準備中

  4. 汚れ加工がイカす『Fallout 4』Alien Blaster実物大レプリカが登場!

  5. 「オーバーウォッチ ワールドカップ 2017」各国を代表する競技委員会の選出開始―日本の候補は5名

  6. 『ニーア オートマタ』2Bの体型を完全再現した海外コスプレイヤーが現る…

  7. 『ニーア オートマタ』海外ファンによる2Bコスプレが本物レベル

  8. 【特集】もうバカにされない!『オンラインゲーム英語スラングまとめ』

  9. 20年の時を越え……ドイツにて初代『Half-Life』が無規制版に?

  10. FPSローグライク 『イモータル・レッドネック:不死王の迷宮』全世界同時発売!

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top