e-Sportsコメディ映画が制作決定―ウィル・フェレルが老いたプロプレイヤー演じる | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

e-Sportsコメディ映画が制作決定―ウィル・フェレルが老いたプロプレイヤー演じる

アメリカの映画制作会社Legendary Picturesは、e-Sportsをテーマにしたタイトル未定のコメディ映画制作を公式サイトにて発表しました。

ニュース 発表
e-Sportsコメディ映画が制作決定―ウィル・フェレルが老いたプロプレイヤー演じる
  • e-Sportsコメディ映画が制作決定―ウィル・フェレルが老いたプロプレイヤー演じる
  • e-Sportsコメディ映画が制作決定―ウィル・フェレルが老いたプロプレイヤー演じる
アメリカの映画制作会社Legendary Picturesは、e-Sportsをテーマにしたタイトル未定のコメディ映画制作を公式サイトにて海外発表しました。

伝記やドキュメンタリーでない本作は、いまやゲーム業界において大きな潮流の1つで、20代での引退が通常とされるプロe-Sports界を描いています。Legendaryの発表によると、アメリカのコメディアン/俳優であるウィル・フェレルが、プロチームに所属する老いたe-Sportsプレイヤーを演じるとのことです。

タイトルやストーリーの詳細は不明なものの、この作品はNASCARレースを描いた映画「タラデガ・ナイト オーバルの狼」という作品内でウィル・フェレルが行ったことに近い、と伝えられています。また、台本に関しては、Michael Kvamme氏とJordan Dunn氏が執筆を担当するそうです。

世界的に有名なe-SportsチームEvil GeniusesとFnaticの出演も交渉中と伝えられたタイトル未定映画ですが、公開時期は明らかにされていません。
《秋夏》

編集部おすすめの記事

ニュース アクセスランキング

  1. GOTYは『ゴッド・オブ・ウォー』に!「2019 SXSW Gaming Awards」受賞作品リスト

    GOTYは『ゴッド・オブ・ウォー』に!「2019 SXSW Gaming Awards」受賞作品リスト

  2. 『Apex Legends』EAが人気ストリーマーNinjaに約1億円の報酬支払いか―ロイター報道

    『Apex Legends』EAが人気ストリーマーNinjaに約1億円の報酬支払いか―ロイター報道

  3. 『Anthem』ドロップ率上昇のアップデートを実施―マスターワークとレジェンダリーを入手しやすく調整

    『Anthem』ドロップ率上昇のアップデートを実施―マスターワークとレジェンダリーを入手しやすく調整

  4. ゲーセンで青少年を虜にした脱衣麻雀「スーパーリアル麻雀PV」が25年の時を経てスイッチで発売!

  5. 『SEKIRO: SHADOWS DIE TWICE』PC版の要求スペックが公開―全機種の商品情報も

  6. 16人Co-op潜水艦サバイバル『Barotrauma』発表! 氷点下の深海で生き延びろ

  7. インドで禁止令が出ている『PUBG MOBILE』をプレイしたため、少なくとも16人が逮捕

  8. 『MOTHER3』あまりにも衝撃的な10シーン

  9. ゲーム制作ツール「GameGuru」Steam版、期間限定・数量限定の無料配布がスタート!

  10. Googleが提示する「ゲームの未来に関するビジョン」が日本時間3月20日より明らかに―「GDC 2019」ティーザー映像

アクセスランキングをもっと見る

1
page top