宇宙サンドボックス『Space Engineers』がベータ版に!―グラフィックとマルチの大幅改良も | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

宇宙サンドボックス『Space Engineers』がベータ版に!―グラフィックとマルチの大幅改良も

チェコのインディーデベロッパーKeen Software HouseはSteamにてアルファ版の早期アクセス実施中であった、宇宙サンドボックス『Space Engineers』がベータ版となったことを発表しています。

PC Windows
宇宙サンドボックス『Space Engineers』がベータ版に!―グラフィックとマルチの大幅改良も
  • 宇宙サンドボックス『Space Engineers』がベータ版に!―グラフィックとマルチの大幅改良も

チェコのインディーデベロッパーKeen Software HouseはSteamにてアルファ版の早期アクセス実施中であった、宇宙サンドボックス『Space Engineers』がベータ版となったことを発表しています。

『Space Engineers』は2013年10月にアルファ版として早期アクセスが開始された、宇宙と惑星の両方を舞台とするクラフト系のサンドボックスタイトル。車両や戦闘機から大規模な宇宙船・ステーションまで、様々な乗り物や設備を作ることが可能で、物理的な衝突ダメージの存在やそのビジュアル的な表現も特徴としています。また、今回のベータ化に際してグラフィックの刷新やマルチコードの改善、敵ドローンAIの強化、そして5ミッションで構成されたチュートリアルキャンペーンを含む、各部に渡る大幅なアップデートが行われています。


また、同社の代表Marek Rosa氏は、今後も同作にHUDの強化などを始めとして、数多くの最適化や改善が行われる予定であることを、自身のブログにて報告しています。

『Space Engineers』はSteamにて2,480円にて販売中です。
《Arkblade》

編集部おすすめの記事

PC アクセスランキング

  1. ファミコン風横スクACT『Katana Soul』Steamにてリリース!邪悪な妖怪どもを斬り捨てろ

    ファミコン風横スクACT『Katana Soul』Steamにてリリース!邪悪な妖怪どもを斬り捨てろ

  2. 『RAGE 2』『Doom Eternal』などベセスダ新作はSteamでも発売―『Fallout 76』は2019年内に

    『RAGE 2』『Doom Eternal』などベセスダ新作はSteamでも発売―『Fallout 76』は2019年内に

  3. 自動工場建設ゲーム『Satisfactory』の早期アクセスが開始―レッツ惑星開拓!【UPDATE】

    自動工場建設ゲーム『Satisfactory』の早期アクセスが開始―レッツ惑星開拓!【UPDATE】

  4. Steam版『GROOVE COASTER』に『UNDERTALE』追加楽曲第二弾が登場!3月26日より配信

  5. ローグヴァニア『Dead Cells』の販売数が100万本を突破!

  6. 『Morrowind』のグラフィックを大幅に強化させる“Morrowind Overhaul”最新バージョンがリリース

  7. 『HEAVY RAIN』など"Quantic Dream"3作品のPC版スペック公開―『Detroit』はVulkan対応

  8. シューター初心者に捧ぐ!「エイム力を磨けるPC用FPS&練習ソフト」4本を徹底比較

  9. スマホアプリがPCで遊べる『BlueStacks 4』正式版、配信開始―「より軽く、より速く」を実現!

  10. ギルド運営ストラテジーRPG『Guilds Of Delenar』早期アクセス開始―ギルドマスターとなってメンバーを導け

アクセスランキングをもっと見る

1
page top