宇宙サンドボックス『Space Engineers』がベータ版に!―グラフィックとマルチの大幅改良も | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

宇宙サンドボックス『Space Engineers』がベータ版に!―グラフィックとマルチの大幅改良も

チェコのインディーデベロッパーKeen Software HouseはSteamにてアルファ版の早期アクセス実施中であった、宇宙サンドボックス『Space Engineers』がベータ版となったことを発表しています。

PC Windows
宇宙サンドボックス『Space Engineers』がベータ版に!―グラフィックとマルチの大幅改良も
  • 宇宙サンドボックス『Space Engineers』がベータ版に!―グラフィックとマルチの大幅改良も

チェコのインディーデベロッパーKeen Software HouseはSteamにてアルファ版の早期アクセス実施中であった、宇宙サンドボックス『Space Engineers』がベータ版となったことを発表しています。

『Space Engineers』は2013年10月にアルファ版として早期アクセスが開始された、宇宙と惑星の両方を舞台とするクラフト系のサンドボックスタイトル。車両や戦闘機から大規模な宇宙船・ステーションまで、様々な乗り物や設備を作ることが可能で、物理的な衝突ダメージの存在やそのビジュアル的な表現も特徴としています。また、今回のベータ化に際してグラフィックの刷新やマルチコードの改善、敵ドローンAIの強化、そして5ミッションで構成されたチュートリアルキャンペーンを含む、各部に渡る大幅なアップデートが行われています。


また、同社の代表Marek Rosa氏は、今後も同作にHUDの強化などを始めとして、数多くの最適化や改善が行われる予定であることを、自身のブログにて報告しています。

『Space Engineers』はSteamにて2,480円にて販売中です。
《Arkblade》

編集部おすすめの記事

PC アクセスランキング

  1. 『IS<インフィニット・ストラトス> Versus Colors』Steam版発売日発表!グラフィック強化など

    『IS<インフィニット・ストラトス> Versus Colors』Steam版発売日発表!グラフィック強化など

  2. 週末セール情報ひとまとめ『OCTOPATH TRAVELER』『SLAY THE SPIRE』『アサクリオデッセイ』『Kenshi』他

    週末セール情報ひとまとめ『OCTOPATH TRAVELER』『SLAY THE SPIRE』『アサクリオデッセイ』『Kenshi』他

  3. お料理シム『Cooking Simulator』が日本語に対応!これで誰でも名コック?

    お料理シム『Cooking Simulator』が日本語に対応!これで誰でも名コック?

  4. ローグライクカードゲーム『Nowhere Prophet』PC向けに配信―インド文化とSFの融合した独特な終末世界

  5. カルト傑作STG『Hellsinker.』Steam配信開始!マニュアル「概要と手引き」も収録

  6. 基本無料FPS『Ironsight』に日本サーバー追加!プレイが更に快適に

  7. 極寒人狼サバイバル『Project Winter』ロール追加アップデート配信!新機能も多数

  8. Steam版『モンハン:ワールド』タイトルアップデートVer.6.1配信、DLSSへの対応など

  9. スペースサンドボックス『ASTRONEER』月面着陸50周年を記念した「Lunar」アップデート配信

  10. 無料でプレイできる『マインクラフト』クラシックのブラウザ版公開―10周年記念で

アクセスランキングをもっと見る

page top