ミニファミコン海外版「NES Classic Edition」は約20万台販売―11月に米国で | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

ミニファミコン海外版「NES Classic Edition」は約20万台販売―11月に米国で

海外版ファミコンことNintendo Entertainment System(NES)の小型化リバイバル製品として11月11日に発売された「NES Classic Edition」。

ニュース ゲーム業界
ミニファミコン海外版「NES Classic Edition」は約20万台販売―11月に米国で
  • ミニファミコン海外版「NES Classic Edition」は約20万台販売―11月に米国で

海外版ファミコンことNintendo Entertainment System(NES)の小型化リバイバル製品として11月11日に発売された「NES Classic Edition」ですが、米国における11月中の販売台数が19万6千台であったことが売上追跡会社NPD Groupの調査で明らかとなりました。これは4月から9月までのWii U販売台数(22万台)に迫る数字です。各小売店では再入荷後の即日売切れが続いており、もし生産量がもっと多ければ販売台数はさらに伸びただろうと予想されています。


最近CNETのインタビューを受けた米任天堂社長のレジー・フィサメィ氏はNES Classic Editionについて、「全体的な需要は私たちの予想を上回っており、市場での不足に苦しんでいます」と語るとともに、小売販路への出荷が毎日増えていることを伝えています。

国内では「ニンテンドークラシックミニ ファミリーコンピュータ」として11月10日に発売

米国ではNintendo Switchを除いて最も検索されたゲーム機であったNES Classic Edition。国内のニンテンドークラシックミニ ファミリーコンピュータと同じく、その人気はまだまだ続きそうです。ちなみに、オークションサイトeBayでは150~200ドルでの出品が多いようです(元の価格は59.99ドル)。
《RIKUSYO》

編集部おすすめの記事

ニュース アクセスランキング

  1. 『Fallout 76』バトロワ「Nuclear Winter」が好評につき延長決定―アップデートが追加予定

    『Fallout 76』バトロワ「Nuclear Winter」が好評につき延長決定―アップデートが追加予定

  2. 『キルラキル ザ・ゲーム -異布-』流子&皐月の紹介映像―キャラ特徴や必殺技演出も

    『キルラキル ザ・ゲーム -異布-』流子&皐月の紹介映像―キャラ特徴や必殺技演出も

  3. 『テイルズ オブ アライズ』主人公&ヒロインのキャスト発表!「テイフェス 2019」1日目レポート

    『テイルズ オブ アライズ』主人公&ヒロインのキャスト発表!「テイフェス 2019」1日目レポート

  4. 『レインボーシックス シージ』グリッチ悪用で「Clash」「展開型シールド」が再度無効に―復活時期は未定

  5. マイクロソフトがGOG新クライアント「GOG Galaxy 2.0」を公式サポート―様々な機能の詳細も判明

  6. スクウェア・エニックスによる『ディアブロ III』『オーバーウォッチ』販売が近日終了

  7. Amazon Game Studiosが従業員のレイオフ実施、開発中タイトルの一部にリソースを注力

  8. Steamサマーセールの実施日が判明か―非公式データベースサイトが報告

  9. 『FINAL FANTASY VIII Remastered』発表!PS4/XB1/スイッチ/PC向けに2019年配信予定【E3 2019】

  10. フルリメイク版『聖剣伝説3 TRIALS of MANA』2020年初頭発売予定!リースやケヴィンが美しくよみがえる

アクセスランキングをもっと見る

page top