新作「エイリアン」映画のVR体験が制作決定!リドリー・スコット自らプロデュースか | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

新作「エイリアン」映画のVR体験が制作決定!リドリー・スコット自らプロデュースか

2017年5月19日に全米公開予定の人気映画シリーズ最新作「Alien: Covenant」。本作を基にしたVR体験の制作が決定した、と海外メディアより伝えられています。

ゲーム文化 カルチャー
新作「エイリアン」映画のVR体験が制作決定!リドリー・スコット自らプロデュースか
  • 新作「エイリアン」映画のVR体験が制作決定!リドリー・スコット自らプロデュースか
  • 新作「エイリアン」映画のVR体験が制作決定!リドリー・スコット自らプロデュースか
2017年5月19日に全米公開予定の人気映画シリーズ最新作「Alien: Covenant」。本作を基にしたVR体験の制作が決定した、と海外メディアより伝えられています。

このVR体験は、The Fox Innovation Labとリドリー・スコット監督のRSA Films、MPC VR(テクニカラーの子会社)の協力によって制作。海外メディアVarietyによると、VRの内容は不明なものの、映画の監督を務めるリドリー・スコットがプロデュース、デイビット・カルラックが指揮を執るそうです。

有料配信される予定の本コンテンツは、主要なVRプラットフォームに対応すると伝えられていますが、2017年に配信予定であること以外、詳しいことは明かされていません。ただし、The Fox Innovation Labが以前に手掛けた映画「オデッセイ」のVRソフトは、PSVR/HTC Vive/Oculus Rift向けに配信されていました。

20世紀フォックスHome EntertainmentおよびFox Innovation LabのプレジデントMike Dunn氏は、「我々はVRを、単なるプロモーション用の乗り物ではなく、新しいメディアの好機と考えている」とVarietyに語っており、今後も映画をテーマにしたVRコンテンツが登場していくのかもしれません。
《秋夏》
BFV最新ニュース[PR]

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

コメントをすべて読む(全 13 件

編集部おすすめの記事

ゲーム文化 アクセスランキング

  1. 最後の頼みはダイス運?米カリフォルニア州理事会選挙の決戦を『ダンジョンズアンドドラゴンズ』d20ダイスが決める

    最後の頼みはダイス運?米カリフォルニア州理事会選挙の決戦を『ダンジョンズアンドドラゴンズ』d20ダイスが決める

  2. Steamウィンターセールに向けたミステリーカードのドロップがスタート!

    Steamウィンターセールに向けたミステリーカードのドロップがスタート!

  3. 『PUBG』ねんどろいどフィギュア化が決定! お馴染みの男が可愛くなって登場

    『PUBG』ねんどろいどフィギュア化が決定! お馴染みの男が可愛くなって登場

  4. 『メタルギアソリッド』がボードゲーム化!E3 2019でプレイお披露目予定

  5. 『Fallout 76』全長38cmのVault-boyボブルヘッドが海外で発売、通常版より3倍巨大なメガサイズ!

  6. 『Fallout 76』イベント「Feed The People」の不具合修正にプレイヤーから惜しむ声

  7. 【特集】もうバカにされない!『オンラインゲーム英語スラングまとめ』

  8. 『CoD』シリーズのInfinity Wardに「爆弾を仕掛けた」と脅迫、一時は従業員が避難する事態に

  9. 『FFXV』開発中止となったDLCを追悼する墓碑ModがSteamワークショップにて公開─安らかに眠れ…

  10. 『Fallout』の「X-01 パワーアーマー」フィギュアにベゼスダ・ストア限定カラーが登場!

アクセスランキングをもっと見る

page top