新作「エイリアン」映画のVR体験が制作決定!リドリー・スコット自らプロデュースか | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

新作「エイリアン」映画のVR体験が制作決定!リドリー・スコット自らプロデュースか

ゲーム文化 カルチャー

新作「エイリアン」映画のVR体験が制作決定!リドリー・スコット自らプロデュースか
  • 新作「エイリアン」映画のVR体験が制作決定!リドリー・スコット自らプロデュースか
  • 新作「エイリアン」映画のVR体験が制作決定!リドリー・スコット自らプロデュースか
2017年5月19日に全米公開予定の人気映画シリーズ最新作「Alien: Covenant」。本作を基にしたVR体験の制作が決定した、と海外メディアより伝えられています。

このVR体験は、The Fox Innovation Labとリドリー・スコット監督のRSA Films、MPC VR(テクニカラーの子会社)の協力によって制作。海外メディアVarietyによると、VRの内容は不明なものの、映画の監督を務めるリドリー・スコットがプロデュース、デイビット・カルラックが指揮を執るそうです。

有料配信される予定の本コンテンツは、主要なVRプラットフォームに対応すると伝えられていますが、2017年に配信予定であること以外、詳しいことは明かされていません。ただし、The Fox Innovation Labが以前に手掛けた映画「オデッセイ」のVRソフトは、PSVR/HTC Vive/Oculus Rift向けに配信されていました。

20世紀フォックスHome EntertainmentおよびFox Innovation LabのプレジデントMike Dunn氏は、「我々はVRを、単なるプロモーション用の乗り物ではなく、新しいメディアの好機と考えている」とVarietyに語っており、今後も映画をテーマにしたVRコンテンツが登場していくのかもしれません。
《秋夏》

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

コメントをすべて読む(全 13 件

編集部おすすめの記事

ゲーム文化 アクセスランキング

  1. 「シングルプレイヤーは死んでいない」ー『レッド・デッド・リデンプション2』のパブリッシャーCEOが語る

    「シングルプレイヤーは死んでいない」ー『レッド・デッド・リデンプション2』のパブリッシャーCEOが語る

  2. 『Fallout 76』散らばった情報から海外ファンが地図を自主制作!ー「ウェストバージニアってどんなとこ?」「ほとんど天国さ」

    『Fallout 76』散らばった情報から海外ファンが地図を自主制作!ー「ウェストバージニアってどんなとこ?」「ほとんど天国さ」

  3. 『フォートナイト』建物のテクスチャが組み合わせで「鉤十字」状に、Epicは修正を約束

    『フォートナイト』建物のテクスチャが組み合わせで「鉤十字」状に、Epicは修正を約束

  4. 米女児向け45cm大ドールの新作アクセサリーは“Xbox One S”―Major Nelson氏も製品紹介

  5. 「Steamサマーセール 2018」の足音が……トレーディングカードに“ミステリーカード”登場

  6. 『DOOM』裸眼立体視でプレイする『OMDO』登場! 傍から見ると砂嵐を見つめ続けるヤバいヤツ

  7. 海外ポルノサイトが『フォートナイト』イベントによる検索数への影響を発表ーあのNinjaも検索されてる?

  8. 【特集】もうバカにされない!『オンラインゲーム英語スラングまとめ』

  9. 『Fallout 76』カバー版「カントリー・ロード」が米・独立記念日の7月4日発売!売上は全額寄付へ

  10. 『Fallout 76』トレイラーの影響でウェストバージニアの観光客が急増中?-海外報道

アクセスランキングをもっと見る

page top