『Half-Life 3』の新たな内部事情―実写とRTS、2種類のプロトタイプ存在 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『Half-Life 3』の新たな内部事情―実写とRTS、2種類のプロトタイプ存在

2007年発売の『Half-Life 2: Episode Two』を最後に、約10年間、近黙を守り続ける『ハーフライフ』シリーズ。なぜ、『Episode Three』が発売されないのか、『Half-Life 3』はいつ発表されるのか、ファンの間では、ある種のネタや神話のような存在になりつつあります。

Game*Spark オリジナル
『Half-Life 3』の新たな内部事情―実写とRTS、2種類のプロトタイプ存在
  • 『Half-Life 3』の新たな内部事情―実写とRTS、2種類のプロトタイプ存在
2007年発売の『Half-Life 2: Episode Two』を最後に、約10年間、近黙を守り続ける『ハーフライフ』シリーズ。なぜ、『Episode Three』が発売されないのか、『Half-Life 3』はいつ発表されるのか、ファンの間では、ある種のネタや神話のような存在になりつつあります。

米ゲーム誌Game InformerのエグゼクティブエディターAndrew Reiner氏は、『Half-Life 3』の開発に関して、Valveの内部事情を新たに調査中。その中で入手した情報を一部Podcastで明らかにしているので、まとめてご紹介します。

    ・『Half Life 3』は、小規模な4~5人のチームによって非常に多くのプロトタイプが作られてた。

    ・しかし、どれも本開発に移行することはなく、グダグダになっていた。

    ・二つの方向性が検討されており、一つはリアルタイムストラテジー(RTS)版の『Half Life 3』あるいは『Episode Three』だった。

    ・もうひとつは、セガの『Night Trap』を彷彿させる、実写の俳優をつかった新たなタイプのアクションアドベンチャーゲーム。

    ・そのどちらも着手の段階まで進んでいた模様。

    ・Reiner氏は、Valveに在籍していた10~15人の開発者にコンタクトしたが、誰一人『Half-Life』について話したがらなかった。

海外メディアの記者は、近年のe-Sportsシーンにおける『Dota 2』の成功や、Steamデジタルセールスの急速な拡大が、シングルプレイゲームである『Half-Life 3』の開発プライオリティを下げる要因になったと指摘。一方で、『Half-Life』と世界観の深い繋がりを持った『Portal』シリーズの登場は、今後もフランチャイズが残る良い傾向として言及されています。

元ValveのエンジニアJeri Ellsworth氏が2011年に公開していた
『Half-Life 2』の試作バールコントローラー。これも可能性の一つだった?

Game*Sparkでも、『Half-Life 3』および『Half-Life 2: Episode 3』の、これまでの情報と噂を特集記事でまとめているので、あわせてご覧ください。

※タイトルの誤字を修正しました。コメントでのご指摘ありがとうございます。
《Rio Tani》

編集部おすすめの記事

特集

Game*Spark アクセスランキング

  1. 5周年直前!『黒い砂漠』の歴史とプレイヤーコミュニティの歩みを全力で振り返る

    5周年直前!『黒い砂漠』の歴史とプレイヤーコミュニティの歩みを全力で振り返る

  2. ゲーミングPCを使うとリモートワークは捗るのか? ゲームと仕事でmps(マジメ・パー・セカンド)を計測した

    ゲーミングPCを使うとリモートワークは捗るのか? ゲームと仕事でmps(マジメ・パー・セカンド)を計測した

  3. 『LoL』で勝ち続ける人だけが知っている「五つのルール」

    『LoL』で勝ち続ける人だけが知っている「五つのルール」

  4. これが“おこもりPCゲーマー”の生活リズム! アプライドのゲーミングPC「Sengoku Gamingモデル」と過ごす在宅ワーカーの一日

  5. 【特集】『PLAYERUNKNOWN'S BATTLEGROUNDS』攻略ガイド―今日も大量ドン勝だ!

  6. PS4版『The Surge 2』プレイレポート!ハードコアの中にも遊びやすさを獲得した強化外骨格インファイトアクション!

  7. 【PR】『Steamのオープンワールドサバイバルゲーム』 7選

  8. 【特集】『SUPERHOT』をプレイするべき10のホットな理由

  9. 【今から遊ぶ不朽のRPG】第12回『Diablo』(1996)

  10. 闇に囚われしゲーマーを救う発光メモリ搭載!「G-GEAR Powered by Crucial」新モデルでPCゲームセールに備えよ

アクセスランキングをもっと見る

page top