余りに壮大な『スター・ウォーズ』ファンメイド開発中―日の目を見られるのか | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

余りに壮大な『スター・ウォーズ』ファンメイド開発中―日の目を見られるのか

ゲーム文化 インディーゲーム

余りに壮大な『スター・ウォーズ』ファンメイド開発中―日の目を見られるのか
  • 余りに壮大な『スター・ウォーズ』ファンメイド開発中―日の目を見られるのか
海外のゲームアーティストEtienne Beschet氏より、たった1人で開発中のファンメイド「スター・ウォーズ」ゲーム『Star Wars Redemption』の最新スクリーンショットが公開されました。

映画におけるエピソード2からエピソード5の間にあった物語を描くとされる本作は、実写映画やEA DICEが制作した『Star Wars バトルフロント』などではなく、日本でも放映されていたアニメ「スター・ウォーズ 反乱者たち」に似た独特なキャラクターデザインをベースにしているようです。

今回公開されたスクリーンショットは、今作の雰囲気を伝えるために披露されたもので、初期のビルドであるとのこと。これを報じた海外メディアDSOGamingは今作について、著作権の問題から日の目を見ることはないだろう、としながらも、このような壮大なプロジェクトに取り組んでいる個人を目の当たりにできるのは魅力的だ、と伝えています。

なお、ファンメイド「スター・ウォーズ」ゲームに関しては、『Galaxy in Turmoil』というタイトルが開発中止になりましたが、別の宇宙を舞台とし、『Star Wars バトルフロント』にインスパイアされたオリジナルゲームとして開発が進められています。
《秋夏》

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

コメントをすべて読む(全 6 件

編集部おすすめの記事

ゲーム文化 アクセスランキング

  1. 『オーバーウォッチ』ファン「ゼニヤッタ歩いてくれ」→Blizzard「わかった」

    『オーバーウォッチ』ファン「ゼニヤッタ歩いてくれ」→Blizzard「わかった」

  2. 新作『バトルフィールド』が遂に到来!「EA PLAY 2018」6月開催―オンライン配信も予定

    新作『バトルフィールド』が遂に到来!「EA PLAY 2018」6月開催―オンライン配信も予定

  3. 『ダークソウル』深淵歩きアルトリウスSD PVCスタチューが予約開始―キュート&ハイクオリティ

    『ダークソウル』深淵歩きアルトリウスSD PVCスタチューが予約開始―キュート&ハイクオリティ

  4. 12歳の少年YouTuber、『Fortnite』配信で10万サブスクライブ達成後にスワッティング被害を受ける

  5. 童心に返れそうなゴチャ混ぜ動物バトルシム『Beast Battle Simulator』正式版が配信

  6. 『ウィッチャー』ゲラルトの「入浴姿ケーキ」作る海外ファン登場ーいやん、丸見え…

  7. 『DEATH STRANDING』トロイ・ベイカーが参加―『MGS V』オセロット役など【UPDATE】

  8. 『UNDERTALE』開発者が「ポプテピピック」パロディに反応「ありがとうございます」

  9. 『怖くないホラーゲーム うさぎパズル』やってみたら怖すぎて漏らした…ミニプレイレポ

  10. 暗号の歴史を学ぶ一人称視点パズルゲーム『Cypher』がSteam配信中!

アクセスランキングをもっと見る

page top