Steam、XB360/XB1コントローラーフルサポートを正式開始―PS4サードパーティ製にも対応 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

Steam、XB360/XB1コントローラーフルサポートを正式開始―PS4サードパーティ製にも対応

Valveはゲーム配信プラットフォーム“Steam”のクライアントを更新し、Xbox 360/Xbox One/X-Inputのコントローラーの正式フルサポートを開始しています。

PC Windows
Steam、XB360/XB1コントローラーフルサポートを正式開始―PS4サードパーティ製にも対応
  • Steam、XB360/XB1コントローラーフルサポートを正式開始―PS4サードパーティ製にも対応
  • Steam、XB360/XB1コントローラーフルサポートを正式開始―PS4サードパーティ製にも対応

Valveはゲーム配信プラットフォーム“Steam”のクライアントを更新し、Xbox 360/Xbox One/X-Inputのコントローラーの正式フルサポートを開始しています。


この機能は1月頭よりベータ版にてテストが行われていたもの。Xbox 360/Xbox One/X-Inputの各コントローラーにおいて、ボタン割り当ての変更などのSteamコントローラー相当の機能が利用可能となります。なお、Steamに存在していないゲームもSteamの機能“非Steamゲームを追加”を用いることによって、同様の機能が利用できます。ただし、Xbox 360/Xbox One/X-Inputにおいてはコントローラーの個体を識別する手段がないため、今回のサポートでは種類ごとに設定類は共有となる模様です。

本アップデートでは、2016年のアップデートにて行われたPS4のコントローラーのサポートも拡張されており、非公式の“Elite コントローラー”のほか、サードパーティ製コントローラー(HORIやMadCatzなど)に新たに対応しています。

同時に、このアップデートにおいては、Steamのゲームのインストール先である“Steamライブラリフォルダ”を複数設定している場合に、ゲーム毎に使用するライブラリフォルダを選択することが可能となる機能追加も行われています。

※UPDATE(2017/01/20 12:20):本文中の一部表現を加筆修正致しました。
《Arkblade》

編集部おすすめの記事

PC アクセスランキング

  1. ゾンビバトルロイヤル『Dying Light:Bad Blood』Steam版コードが本編所有者向けに無料配布―日本国内からでも貰える!【UPDATE】

    ゾンビバトルロイヤル『Dying Light:Bad Blood』Steam版コードが本編所有者向けに無料配布―日本国内からでも貰える!【UPDATE】

  2. 『バトルフィールドV』2月6日開幕のチャプター6「ジャングルの中へ」概要トレイラー公開―米軍と日本軍によるソロモン諸島の戦い

    『バトルフィールドV』2月6日開幕のチャプター6「ジャングルの中へ」概要トレイラー公開―米軍と日本軍によるソロモン諸島の戦い

  3. 『Apex Legends』新レジェンド「フォージ」インタビュー映像! しかし衝撃的な展開に…

    『Apex Legends』新レジェンド「フォージ」インタビュー映像! しかし衝撃的な展開に…

  4. 惑星開拓一人称ADV『Journey to the Savage Planet』配信開始―新入社員がわずかな装備で惑星調査

  5. 『ゴーストリコン ブレイクポイント』「ターミネーター」コラボのティザー映像! アウロアの森に「ヤツ」が来る

  6. 『Torchlight Frontiers』タイトルを『Torchlight 3』に変更―販売形態もF2Pから買い切り型へ

  7. 基本無料の本格ローグライクRPG『DragonFang - Drahn's Mystery Dungeon』2月4日に配信

  8. 『バトルフィールドV』チャプター6「Into the Jungle」のトレイラーがまもなく公開!

  9. 昭和初期の日本が舞台のアクションADV『吾妻邸くわいだん』Steam版配信日が決定!

  10. 『Fallout 76』ハッキング被害者への補填を発表―プレイヤーのクローン作成でアイテムインベントリを統合

アクセスランキングをもっと見る

page top