『レインボーシックス シージ』新オペレーターの名は「Jackal」!敵の足跡を追跡? | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『レインボーシックス シージ』新オペレーターの名は「Jackal」!敵の足跡を追跡?

Ubisoftより発売中のタクティカルFPS『レインボーシックス シージ(Tom Clancy's Rainbow Six Siege)』。本作の新拡張「Velvet Shell」にて追加される新オペレーター「Jackal」が海外向けに発表されました。

ニュース 発表
『レインボーシックス シージ』新オペレーターの名は「Jackal」!敵の足跡を追跡?
  • 『レインボーシックス シージ』新オペレーターの名は「Jackal」!敵の足跡を追跡?

Ubisoftより発売中のタクティカルFPS『レインボーシックス シージ(Tom Clancy's Rainbow Six Siege)』。本作の新拡張「Velvet Shell」にて追加される新オペレーター「Jackal」が海外向けに発表されました。

「Jackal」ことRyad Ramirez Al-Hassarは、スペイン国家警察(CNP)の対テロ特殊部隊G.E.O.(Grupo Especial de Operaciones)に所属する人物で、新拡張「Velvet Shell」ではG.E.Oから2名の新オペレーターが追加されます。G.E.Oは、ミュンヘンオリンピック事件を受け、1977年に設立されました。

オペレーターのユニークな能力については、現地時間2月3日より開催される『レインボーシックス シージ』のイベント「Six Invitational」内で明かされますが、先だって公開された海外向けティーザー映像では、敵の足跡を追跡するような気になるシーンが展開しています。また、ゲーム内においては、C7E、PDW9がプライマリーウェポン、 ITA 12S、USP 40がセカンダリーウェポンとして用意されているそうです。

Ryadは、幼いころ兄のFaisalに育てられていたものの、1985年10月8日に兄の死体を発見。証人、凶器、明確な動機がないことから未解決となっていましたが、その真相を解明するべく19歳の時、CNPに入隊。その後G.E.Oのメンバーになったとのこと。
《秋夏》

編集部おすすめの記事

特集

ニュース アクセスランキング

  1. ユービーアイソフト、ノートルダム大聖堂再建への寄付とPC版『アサクリ ユニティ』1週間限定無料配布を告知

    ユービーアイソフト、ノートルダム大聖堂再建への寄付とPC版『アサクリ ユニティ』1週間限定無料配布を告知

  2. サバイバルACT『LEFT ALIVE』シューティングライクに楽しめる新難易度「CASUAL」 追加

    サバイバルACT『LEFT ALIVE』シューティングライクに楽しめる新難易度「CASUAL」 追加

  3. 海外版『JUDGE EYES:死神の遺言』ピエール瀧演じた羽村京平の差し替え後映像が公開―日本語音声は未発表

    海外版『JUDGE EYES:死神の遺言』ピエール瀧演じた羽村京平の差し替え後映像が公開―日本語音声は未発表

  4. 16-bitスタイルの2D横スクACT『Driven Out』発表!武術経験無しの少女が戦いに挑む

  5. 『ディビジョン2』8人レイド「オペレーション・ダークアワーズ」含むタイトルアップデート3が5月に延期

  6. 『スマブラSP』新参戦「ジョーカー」は"アルセーヌ"を召喚―テトラカーンなどで華麗に反撃、最後の切りふだも判明

  7. 噂:「PlayStation 5」の"開発機"は既に存在するか否か、発売時期にも言及―海外報道

  8. アーケード版『BLAZBLUE CROSS TAG BATTLE』の稼働が4月25日に決定

  9. オープンワールドACT『Forager』PC版が4月18日リリース―お金を稼ぎ、世界を拡げて大冒険

  10. 『エースコンバット7』空中で爆散する機体を捉えたティーザー映像―続報は近日公開

アクセスランキングをもっと見る

1
page top