牧場シミュ『Stardew Valley』発売から1周年、貴重な開発版スクリーンショットを披露 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

牧場シミュ『Stardew Valley』発売から1周年、貴重な開発版スクリーンショットを披露

Eric Barone氏は公式ブログを通じて、『Stardew Valley』が正式リリースから1年を迎えたと伝えながら、開発早期段階の貴重なスクリーンショットを公開しました。

PC Windows
牧場シミュ『Stardew Valley』発売から1周年、貴重な開発版スクリーンショットを披露
  • 牧場シミュ『Stardew Valley』発売から1周年、貴重な開発版スクリーンショットを披露
  • 牧場シミュ『Stardew Valley』発売から1周年、貴重な開発版スクリーンショットを披露
  • 牧場シミュ『Stardew Valley』発売から1周年、貴重な開発版スクリーンショットを披露
  • 牧場シミュ『Stardew Valley』発売から1周年、貴重な開発版スクリーンショットを披露

Eric Barone氏は公式ブログを通じて、『Stardew Valley』が正式リリースから1年を迎えたと伝えながら、開発早期段階の貴重なスクリーンショットを公開しました。

リリース1周年に併せて公式ブログで披露されたのは、2012年における『Stardew Valley』の開発版スクリーンショット。この時点では『Sprout Valley』と名付けられており、そのグラフィックスからは正式版に至るまでに重ねられたブラッシュアップも感じ取れます。Barone氏は今作開発において「ほぼすべてのアートを何回もやり直した」「荒削りに聞こえるサウンドトラックの大部分を再構築した」と述べながら、2012年のバージョンからNPCの挙動やマップ上のオブジェクト、アイテム、クラフトシステムなどを大きく拡張してきたと伝えました。Barone氏は4種類にわたる方法でNPCを描き、最終的なグラフィックスに仕上がるまでにピクセルアートを6~7回ほど描き直していたとも語っています。



『Stardew Valley』はSteamでPC向けに発売中。2月上旬からは日本語版ベータテストも始動しています。
《subimago》

編集部おすすめの記事

特集

PC アクセスランキング

  1. 日本版『アサシン クリード ヴァルハラ』流血表現をオンにできるパッチを準備中―不具合として処理か

    日本版『アサシン クリード ヴァルハラ』流血表現をオンにできるパッチを準備中―不具合として処理か

  2. 『サイバーパンク2077』Steam版特典として短編小説が付属!ドライバーが見るナイトシティ深夜の風景を紹介する内容

    『サイバーパンク2077』Steam版特典として短編小説が付属!ドライバーが見るナイトシティ深夜の風景を紹介する内容

  3. Steam版『異世界酒場のセクステット ~Vol.1 New World Days~』12月15日発売! 異世界酒場で描かれる、ちょっとHなドタバタ恋愛ハーレム劇

    Steam版『異世界酒場のセクステット ~Vol.1 New World Days~』12月15日発売! 異世界酒場で描かれる、ちょっとHなドタバタ恋愛ハーレム劇

  4. 何かパワーを感じそうなピラミッド型PCケースがAZZAより登場!

  5. 巨大ロボシム『MechWarrior 5』Steam/GOG版延期―『サイバーパンク2077』避け2021年春予定、XB1/XSX版も同時発売へ

  6. コールドスリープから目覚めた保守員サバイバルホラー『CryoSpace』発表

  7. その死が糧となるアクションRPG『Chronos: Before the Ashes』最新トレイラー公開!

  8. 生活要素充実のCo-op対応モンスター育成アクションRPG『Re:Legend』日本語対応12月中―2021年Q1正式化予定

  9. 『ウォッチドッグス レギオン』近日中にセーブ破損やクラッシュなどの不具合を多数修正するパッチ配信!

  10. 『モンハン:アイスボーン』×映画「モンハン」コラボ実施決定! ミラ・ジョヴォヴィッチになってオリジナルストーリーを体験

アクセスランキングをもっと見る

page top