インディー最高峰ACT『Hyper Light Drifter』国内PS4版が発売決定 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

インディー最高峰ACT『Hyper Light Drifter』国内PS4版が発売決定

アクティブゲーミングメディアが運営するPLAYISMは、Heart Machineが開発した2DアクションRPG『Hyper Light Drifter』の国内PS4版を2017年5月25日より発売すると発表しました。

家庭用ゲーム PS4
インディー最高峰ACT『Hyper Light Drifter』国内PS4版が発売決定
  • インディー最高峰ACT『Hyper Light Drifter』国内PS4版が発売決定
  • インディー最高峰ACT『Hyper Light Drifter』国内PS4版が発売決定
アクティブゲーミングメディアが運営するPLAYISMは、Heart Machineが開発した2DアクションRPG『Hyper Light Drifter』の国内PS4版を2017年5月25日より発売すると発表しました。

本作は、Kickstarterを通じて24,150人から645,158ドルもの資金を集めて開発されたアクションタイトル。現地時間2017年3月1日に受賞作が発表される世界最大のインディーゲームアワード「2017 Independent Games Festival」においては、グランプリであるSeumas McNally Grand Prize、Excellence in Visual Art部門、Excellence in Audio部門の3部門にノミネートされています。

    ストーリー
    かつて巨神兵と壮絶な戦いを繰り広げた主人公・ドリフター。巨神兵は世界から絶滅したが、その戦いでドリフターは身に呪いを宿してしまう。呪いの治療法を探すために旅を続けるドリフターは、ある都市に辿り着く。

    その都市の地下には大きな施設が封印されているらしく、その施設の封印を解くにはその都市の東西南北に存在する遺跡の魔物を倒さなければならない。ドリフターはその施設に呪いを解く手がかりがあると踏み、東西南北に住まう魔物を倒す旅に出る。

国内PS4版『Hyper Light Drifter』は、5月25日発売予定で、価格はパッケージ版(マニュアル/マップ/ポスター付属)が3,980円、 ダウンロード版が2,480円(いずれも税込)。なお、本作は2016年に海外PS4/Xbox One/PC(日本語対応)向けとして発売済みです。
《秋夏》

編集部おすすめの記事

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. Co-opゾンビシューター『WORLD WAR Z』日本語PS4版発売決定!2019年内リリース予定

    Co-opゾンビシューター『WORLD WAR Z』日本語PS4版発売決定!2019年内リリース予定

  2. 『フォートナイト』v8.50アップデートのパッチノート公開―期間限定「エンドゲーム」開始!パイレーツテーマやボウラ―復活など

    『フォートナイト』v8.50アップデートのパッチノート公開―期間限定「エンドゲーム」開始!パイレーツテーマやボウラ―復活など

  3. 『イースIX -Monstrum NOX-』発売日が9月26日に決定―今作では主人公「アドル」が黒髪に!?

    『イースIX -Monstrum NOX-』発売日が9月26日に決定―今作では主人公「アドル」が黒髪に!?

  4. 『フォートナイト』v8.50アップデートは日本時間4月25日午後6時から―アベンジャーズ目前!

  5. 5月のPS Plus、フリープレイは『METAL GEAR SURVIVE 通常版』『Darksiders Warmastered Edition』!

  6. GW中の割引セール「Xbox One 本体どれでも 5,000 円 OFF」キャンペーンが4月27日より実施!

  7. 『SEKIRO』「火牛」体幹/体力を修正する1.04アップデートは4月26日10時より配信

  8. スイッチ版『パンティパーティー』配信開始!パンツが熱く戦う健全コメディACT

  9. 『Days Gone』感染したのは人間だけじゃない―凶悪な動物を紹介する海外トレイラー

  10. 『スターリンク バトル・フォー・アトラス』発売開始!新コンテンツ「クリムゾン ムーン」は5月7日配信

アクセスランキングをもっと見る

1
page top