ソニック新作の正式タイトルは『Sonic Forces』に!―新エンジン「Hedgehog Engine 2」を採用 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

ソニック新作の正式タイトルは『Sonic Forces』に!―新エンジン「Hedgehog Engine 2」を採用

セガは『ソニック』シリーズ最新作『Project Sonic 2017』の正式タイトルが、『Sonic Forces』に決定したことを海外向けに発表しました。

家庭用ゲーム PS4
ソニック新作の正式タイトルは『Sonic Forces』に!―新エンジン「Hedgehog Engine 2」を採用
  • ソニック新作の正式タイトルは『Sonic Forces』に!―新エンジン「Hedgehog Engine 2」を採用

セガは『ソニック』シリーズ最新作『Project Sonic 2017』の正式タイトルが、『Sonic Forces』に決定したことを海外向けに発表しました。海外マルチメディアイベント“SXSW 2017”のパネルではいくつかの新情報も明かされています。


今作はタイトルにも含まれている“Forces”が重要な要素となっており、ソニックとその仲間たちからなる“善の勢力”とドクター・エッグマン率いる邪悪な軍団の“悪の勢力”が激突します。ソニックチームが過去に手掛けた『ソニック カラーズ』『ソニック ジェネレーションズ』の進化系とも表現されており、3つのユニークなゲームプレイスタイルを用意。モダンおよびクラシックに加えて、もう1つのスタイルが今後数ヶ月で明かされるそうです。

また、本作は新エンジン“Hedgehog Engine 2”を採用し、グローバルイルミネーション、オブジェクトの物理レンダリング、その他水やアイテムの反射と言った新機能や強化を備えているとのこと。なお、『ソニック・ザ・ヘッジホッグ』(2006)、『ソニックR』、『ソニックアドベンチャー』に携わった中村 俊氏がプロデューサーを務めることも伝えられています。


『Sonic Forces』はPS4/Xbox One/Nintendo Swithc/PCを対象にリリース予定。パネルでお披露目となった初プレイ映像は、後日公式YouTubeチャンネルにて公開されます。
《RIKUSYO》

編集部おすすめの記事

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. 購入前に知っておきたい「ニンテンドースイッチ ライト」オススメタイトル50本!【特集】

    購入前に知っておきたい「ニンテンドースイッチ ライト」オススメタイトル50本!【特集】

  2. 『レッド・ デッド・リデンプション2』PS4版にフォトモード追加アップデート―『レッド・デッド・オンライン』では密造酒製造者が配信

    『レッド・ デッド・リデンプション2』PS4版にフォトモード追加アップデート―『レッド・デッド・オンライン』では密造酒製造者が配信

  3. MS次世代機「Xbox Series X」はもちろん横置きも可能―Phil Spencer氏が語る

    MS次世代機「Xbox Series X」はもちろん横置きも可能―Phil Spencer氏が語る

  4. PS4/PS4 Proが1万円もお得に! 期間・数量限定の特別セールが公式サイトで12月19日開催

  5. 『DEATH STRANDING』最新アップデート配信! 邪魔な車両の廃棄や文字サイズの設定追加など

  6. スマホ版『テラリア』アップデートVer.1.3配信開始!追加要素を紹介する「スイッチ版アナウンストレイラー」も公開

  7. 対戦格闘ゲーム『Mortal Kombat 11』がPS4/Xbox One間でのクロスプレイに対応

  8. 【吉田輝和の絵日記】魔法サバイバル『シタデル:永炎の魔法と古の城塞』建築にテイムにクラフトに大忙しライフ!

  9. 処理能力はXbox One Xの4倍! MS次世代機「Xbox Series X」追加情報公開

  10. 『バイオハザード RE:2』が価格改定!PS4/XB1版がより購入しやすい値段に、PC版は半額セール実施

アクセスランキングをもっと見る

page top