ヤマト運輸、Amazonの当日配送サービスから撤退 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

ヤマト運輸、Amazonの当日配送サービスから撤退

Amazonの提携先であるヤマト運輸は、同ストアの当日配送サービスの受託から撤退する方針を固めました。日本経済新聞が報じています。

ニュース 発表
ヤマト運輸、Amazonの当日配送サービスから撤退
  • ヤマト運輸、Amazonの当日配送サービスから撤退
Amazonの提携先であるヤマト運輸は、同ストアの当日配送サービスの受託から撤退する方針を固めました。日本経済新聞が報じています。

注文した商品がその日に届く当日配送サービスは、ユーザーにとっては便利なものでしたが、ヤマト運輸の従業員には、人手不足の中、夜間の配達が増えた事で業務に負担がかかっていたと言われています。

Amazonは、今後、日本郵便などの他社への委託を増やす方針ですが、ヤマト運輸は業界最大手という事もあり、当日配送サービス縮小の可能性もあるということです。

Amazonでゲームの購入をしていたユーザーにとっては他人事とはいえないニュースではないでしょうか。
《真ゲマ》

編集部おすすめの記事

ニュース アクセスランキング

  1. 『P5R』こと『ペルソナ5 ザ・ロイヤル』PS4向けに正式発表―謎の女性キャラが登場するティーザー映像も

    『P5R』こと『ペルソナ5 ザ・ロイヤル』PS4向けに正式発表―謎の女性キャラが登場するティーザー映像も

  2. 『FFXIV』「漆黒のヴィランズ」ジョブ

    『FFXIV』「漆黒のヴィランズ」ジョブ"踊り子"、プレイヤー種族"ロスガル"など新要素が続々―新レイドも

  3. 『SEKIRO: SHADOWS DIE TWICE』PC版の要求スペックが公開―全機種の商品情報も

    『SEKIRO: SHADOWS DIE TWICE』PC版の要求スペックが公開―全機種の商品情報も

  4. 『ファイプロ ワールド』SUDA51手がけるDLCシナリオの配信が決定!あの衝撃が再び…?

  5. 高評価吸血鬼RPG新作『Vampire: The Masquerade - Bloodlines 2』発表!日本語にも対応予定

  6. 『MOTHER3』あまりにも衝撃的な10シーン

  7. 『Apex Legends』2月の収益は約100億円、『Anthem』は約110億円―海外リサーチ調べ

  8. 『シェンムー3』最新日本語フルボイストレイラー公開!バトルシーンもお披露目

  9. 『実況パワフルプロ野球』最新作がスイッチで登場! いつでもどこでも熱い対戦が楽しめる

  10. 『アズールレーン クロスウェーブ』発売日が8月29日に決定―予約特典で「ネプテューヌ」参戦

アクセスランキングをもっと見る

1
page top