海外ミニファミコン版『ゼルダの伝説』たった1文字のタイプミスが30年越し修正 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

海外ミニファミコン版『ゼルダの伝説』たった1文字のタイプミスが30年越し修正

1987年(国内では1986年)に海外でリリースされた人気シリーズ第1作目『ゼルダの伝説』。海外向けミニファミコン「NES Classic Edition」版にて、本作のタイプミスが約30年越しに修正された、と海外メディアより伝えられています。

ゲーム文化 レトロゲーム
海外ミニファミコン版『ゼルダの伝説』たった1文字のタイプミスが30年越し修正
  • 海外ミニファミコン版『ゼルダの伝説』たった1文字のタイプミスが30年越し修正
1987年(国内では1986年)に海外でリリースされた人気シリーズ第1作目『ゼルダの伝説』。海外向けミニファミコン「NES Classic Edition」版にて、本作のタイプミスが約30年越しに修正された、と海外メディアより伝えられています。

修正されたのは本作のレベル1に登場する「EASTMOST PENNINSULA IS A SECRET」という一文にある"PENNINSULA"の部分。従来では、Nが1つ多くなっていましたが、NES Classic Edition版でNが1つ消されているそうです。Kotakuによると、これを発見したのは海外の翻訳者Clyde Mandelin氏で、Twitterでオリジナル版とNES Classic Edition版のスクリーンショットを掲載していたとのこと。



なお、Mandelin氏は、『ゼルダの伝説』日本語版と海外版の違いをまとめた本「Legends of Localization, Book 1」の著者で、「進撃の巨人」「ワンピース」「ドラゴンボール」の翻訳に携わったことでも知られています。
《秋夏》

編集部おすすめの記事

ゲーム文化 アクセスランキング

  1. 啓蒙高まる『Bloodborne』Tシャツ4種が「TORCH TORCH」より受注開始―8月にはさらに4種が登場

    啓蒙高まる『Bloodborne』Tシャツ4種が「TORCH TORCH」より受注開始―8月にはさらに4種が登場

  2. Netflix版『ウィッチャー』愛馬ローチの姿が初公開―ドラマでも呼んだらすぐ来るのか!?

    Netflix版『ウィッチャー』愛馬ローチの姿が初公開―ドラマでも呼んだらすぐ来るのか!?

  3. エリートになったミラージュくん!『Apex Legends』ファンメイドアニメ最新作公開

    エリートになったミラージュくん!『Apex Legends』ファンメイドアニメ最新作公開

  4. ゴミ箱が主役のRPG『Kingdoms of the Dump』Kickstarter開始ーストレッチゴールで菊田裕樹氏の楽曲追加も

  5. 『ゴッド・オブ・ウォー』アートディレクターによる『Cuphead』ボスキャラクターのイラストから滲み出る強者感

  6. パン作り&配達シム『Bakery Simulator』は10月配信!20年には海外コンソール版も登場

  7. "スリープマスター"がゲーマーをコンディショニング!寝具メーカー・西川とプロゲーマーたちの座談会をレポート

  8. 『Fallout』『2』のマップでMMORPG!ファンメイド新作『FOnline 3』トレイラー映像

  9. 『サイバーパンク2077』の公式設定資料集「The World of Cyberpunk 2077」商品ページが登場

  10. メガドライブ向け新作ACT『Phantom Gear』Kickstarter開始―マニュアル含むフィジカルパッケージも制作予定

アクセスランキングをもっと見る

page top