スイッチ版『オーバーウォッチ』は有り得るのか…Blizzardディレクターが再びコメント | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

スイッチ版『オーバーウォッチ』は有り得るのか…Blizzardディレクターが再びコメント

Blizzard EntertainmentのディレクターJeff Kaplan氏は海外メディアインタビューに応じ、『オーバーウォッチ(Overwatch)』のニンテンドースイッチ向け移植について言及しました。

家庭用ゲーム Nintendo Switch
スイッチ版『オーバーウォッチ』は有り得るのか…Blizzardディレクターが再びコメント
  • スイッチ版『オーバーウォッチ』は有り得るのか…Blizzardディレクターが再びコメント
Blizzard EntertainmentのディレクターJeff Kaplan氏は海外メディアインタビューに応じ、『オーバーウォッチ(Overwatch)』のニンテンドースイッチ向け移植について言及しました。

3月中旬のAMAセッションでも取り上げられていた『オーバーウォッチ』スイッチ版展開へのリクエストですが、Kaplan氏はExpressのインタビューの中で改めて本件に言及しました。Kaplan氏曰く、“最小スペック”の設定に取り組むために「パフォーマンスとプラットフォームの扱い方について再検討することになる」とのこと。現在の『オーバーウォッチ』はPS4/Xbox One/PC版と3つのプラットフォームに対応していますが、「(それぞれに向けて)パッチを同時期にリリースしており、それは最終的に成功しているが、挑戦的なことではある」とコメントしています。

Kaplan氏は『オーバーウォッチ』新プラットフォーム展開によってパッチ対応が更に複雑化していくとの懸念も示しましたが、「現段階で(ニンテンドースイッチ向け展開が)行われていないからと言って、将来的に再度検討することがないという意味ではなく、すべてを考慮している」と主張。移植計画は簡単な道ではないとしながらも、今度の可能性としてゼロではない旨を伝えています。
《subimago》

編集部おすすめの記事

特集

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. 『Fallout 76』月額課金プラン「Fallout 1st」登場!プライベートワールドなどの利用が可能に

    『Fallout 76』月額課金プラン「Fallout 1st」登場!プライベートワールドなどの利用が可能に

  2. 『エースコンバット7』DLC第5弾「Anchorhead Raid」配信!エルジア残存艦隊へ奇襲攻撃だ

    『エースコンバット7』DLC第5弾「Anchorhead Raid」配信!エルジア残存艦隊へ奇襲攻撃だ

  3. 『十三機兵防衛圏』シミュレーションパートも収録した体験版を10月30日より配信…『プロローグ』セーブデータがあると約6時間プレイ可能

    『十三機兵防衛圏』シミュレーションパートも収録した体験版を10月30日より配信…『プロローグ』セーブデータがあると約6時間プレイ可能

  4. 購入前に知っておきたい「ニンテンドースイッチ ライト」オススメタイトル50本!【特集】

  5. 【特集】PS5の次の展開はどうなる?PS4の発表&発売を振り返って予想してみよう

  6. 海外プロレスゲーム最新作『WWE 2K20』発売! 中邑真輔やアスカ&カイリなど日本人選手も参戦

  7. 太平洋戦線描く『バトルフィールドV』チャプター5のトレイラーが近日公開! 予告映像披露

  8. 『ゼルダの伝説 夢をみる島』原作の小ネタ&裏技は残ってるの? 気になるところを検証してみた

  9. 【UPDATE】今から始める『Dead by Daylight』超初心者向け入門ガイド!キラー/サバイバーになって恐怖の鬼ごっこを楽しもう【特集】

  10. 『モンハン:アイスボーン』追加モンスター含む「無料大型アップデート第2弾」が12月配信!19年内ロードマップも公開

アクセスランキングをもっと見る

1
page top