予想外?カナダ150周年記念紙幣の紹介ページに隠し“コナミコマンド” | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

予想外?カナダ150周年記念紙幣の紹介ページに隠し“コナミコマンド”

2017年はカナダ建国から150周年。カナダ銀行のサイトにある、その歴史的なイベントを記念したカナダドル紙幣の紹介ページに、あの“コナミコマンド”が隠されていることを、海外サイトMotherboardが報じています。

ゲーム文化 カルチャー
予想外?カナダ150周年記念紙幣の紹介ページに隠し“コナミコマンド”
  • 予想外?カナダ150周年記念紙幣の紹介ページに隠し“コナミコマンド”
  • 予想外?カナダ150周年記念紙幣の紹介ページに隠し“コナミコマンド”

2017年はカナダ建国から150周年。カナダ銀行のサイトにある、その歴史的なイベントを記念したカナダドル紙幣の紹介ページに、あの“コナミコマンド”が隠されていることを、海外サイトMotherboardが報じています。

コマンドを入れるとこの通り

当該のページは記念紙幣の各部の意匠を解説付きで紹介するとともに、マウスのドラッグ操作で360度紙幣を回転させて眺めることができるというものです。このページを開いている時に、かつてのコナミのレトロゲームを中心に広く採用された、いわゆる“コナミコマンド”として知られる「上上下下左右左右BA」(方向は矢印キー)を入力することによって、なんと8ビットバージョンのカナダ国歌が鳴るとともに画面上部から紙幣が次々と降ってくるという特殊演出が。

この“隠しコマンド”の意図については、Motherboardが銀行担当者へと問い合わせた所、帰ってきた答えは「任天堂と8ビット音楽を愛しているから」とのこと。カナダの記念紙幣のページなのに日本関連のイースターエッグで良いのか、という疑問は残るものの、遠く海の向こうでも日本のゲームが愛され続けていることを嬉しく思いたい所ではないでしょうか。
《Arkblade》

編集部おすすめの記事

ゲーム文化 アクセスランキング

  1. 2020年のSteamオータムセールがスタート!―「Steamアワード」ノミネート作品選出も

    2020年のSteamオータムセールがスタート!―「Steamアワード」ノミネート作品選出も

  2. 映画「ドラゴンクエスト ユア・ストーリー」主人公の名前類似巡り『ドラクエV』小説版作者が東宝・スクエニらを提訴

    映画「ドラゴンクエスト ユア・ストーリー」主人公の名前類似巡り『ドラクエV』小説版作者が東宝・スクエニらを提訴

  3. 『Fall Guys』シーズン3のテーマは冬!「Winter Knockout」発表―Steamでは20%オフセール実施中

    『Fall Guys』シーズン3のテーマは冬!「Winter Knockout」発表―Steamでは20%オフセール実施中

  4. オンラインクレーンゲーム「トレバ」不正疑惑についてサイバーステップが声明発表…ねとらぼ側も即座に反論し、両者「到底受け入れられない」【UPDATE】

  5. CERO、『アサシン クリード ヴァルハラ』表現の追加規制に対しコメント「本機構は無関係」【UPDATE】

  6. 【特集】もうバカにされない!『オンラインゲーム英語スラングまとめ』

  7. スクエニプラモ第二弾は『ゼノギアス』!ヴェルトールら4機が1/144スケールで登場

  8. 今度はホラーだ!「手」シミュレーター新作『Hand Simulator: Horror』が12月Steam配信

  9. 『原神』中国bilibiliでMMDモデル配布―お気に入りのキャラでアレもコレも楽しめちゃう?

  10. 中国でヒットした仙侠ストラテジー『Amazing Cultivation Simulator』正式リリース! 英語にも新対応

アクセスランキングをもっと見る

page top