【海外の声】対戦ゲームでイライラしたときの解消法とは?「とにかく止める」「音楽を聴く」「自分を殴る」 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

【海外の声】対戦ゲームでイライラしたときの解消法とは?「とにかく止める」「音楽を聴く」「自分を殴る」

今回の「海外ゲーマーの声」では、オンライン対応のマルチプレイヤーゲームで「イラっとしたときの解消法」をご紹介します。

連載・特集 特集
【海外の声】対戦ゲームでイライラしたときの解消法とは?「とにかく止める」「音楽を聴く」「自分を殴る」
  • 【海外の声】対戦ゲームでイライラしたときの解消法とは?「とにかく止める」「音楽を聴く」「自分を殴る」

ガチンコの対戦ゲームや協力プレイなど様々なジャンルのオンラインゲームが盛り上がっている昨今ですが、顔の見えない相手とのやりとりにモヤモヤした気持ちを感じたことのあるゲーマーもいらっしゃるのではないでしょうか。今回の「海外ゲーマーの声」では、そんなオンライン対応のマルチプレイヤーゲームで「イラっとしたときの解消法」をご紹介します。

海外フォーラムで挙がっていた解消法は、「部屋の壁か自分をブン殴る」「コントローラーを置いてその場から離れる」「イライラし始めてしまったら単純にプレイを中断するだけ」「音楽が助けになる」など。ちょっぴり暴力的なものからシンプルなものが揃いましたが、中にはそもそも「落ち着いたコミュニティーのゲームしかプレイしない。主に『Team Fortress 2』をやってる」といった意見もありました。

そのほかには、「敗北もゲームの一部だ。もし負けたくなくてもそれを受け入れるべき。負けが込み入ったりプレイイングが酷かったら止めたほうが良い」「自分のショボいスキルじゃ負けるのも勝つのも変わらないこと。個人的には、勝ち始めて、しくじった時の緊張感のほうが問題!」といった声も。タイマンの真剣勝負や複数対複数のチーム戦では、敵/味方に対してフラストレーションを抱くこともあるかもしれませんが、そういった際にもゲーム結果にネガティブな感情を抱き過ぎないのが重要と言えそうです。



Game*Spark読者の皆様は、オンライン対戦ゲームで敵プレイヤーや味方プレイヤーにフラストレーションを感じたことはあるでしょうか。イライラしてしまったときの解消法や印象的な体験談などがありましたら、ぜひコメント欄にお寄せください。
《subimago》

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

コメントをすべて読む(全 56 件

編集部おすすめの記事

特集

連載・特集 アクセスランキング

アクセスランキングをもっと見る

page top