『アラン・ウェイク』のRemedy、新作はPS4でも?2つのプロジェクト進行中 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『アラン・ウェイク』のRemedy、新作はPS4でも?2つのプロジェクト進行中

ニュース 発表

『アラン・ウェイク』のRemedy、新作はPS4でも?2つのプロジェクト進行中
  • 『アラン・ウェイク』のRemedy、新作はPS4でも?2つのプロジェクト進行中
Quantum Break』や『アラン・ウェイク』で知られるRemedy Entertainmentは公式サイトにて、新作がPS4でもリリースされることを示唆しています。

現時点で同社が手掛けているのは、韓国のSmilegateと共同で開発しているFPS『Crossfire 2』と「P7」というコードネームで呼ばれているゲームタイトルの2プロジェクト。前者の計画は2016年7月に発表されていましたが、後者の詳細は明らかとなっていません。

Remedy Entertainmentの公式サイトによると、同社の戦略は、広いプラットフォームでゲームをリリースすることであるため、PS4用のNorthlightテクノロジー(Remedyが使用するゲームエンジン)を開発しているとのこと。複数の海外メディアは、この発表を受け、新作がPS4向けにもリリースされるのではないか、と伝えています。

なお、Remedy Entertainmentの2016年業績は、『Quantum Break』のリリースと同社の既存ゲームポートフォリオの販売に支えられ、1640万ユーロ(記事執筆時点でおよそ19億円)の収益(前年同期比19.4%)、営業利益は390万ユーロ(およそ4億5000万円)と報告されていました。
《秋夏》

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

コメントをすべて読む(全 21 件

編集部おすすめの記事

ニュース アクセスランキング

  1. 噂: 「ミニスーパーファミコン」がクリスマスに海外発売か

    噂: 「ミニスーパーファミコン」がクリスマスに海外発売か

  2. あまりにセクシーな2B…『ニーア オートマタ』過去作コスチューム/闘技場DLC発表!

    あまりにセクシーな2B…『ニーア オートマタ』過去作コスチューム/闘技場DLC発表!

  3. 第二次世界大戦が舞台の最新作『Call of Duty: WWII』が近日正式発表!【UPDATE】

    第二次世界大戦が舞台の最新作『Call of Duty: WWII』が近日正式発表!【UPDATE】

  4. 噂: 『Call of Duty: WWII』のイメージが一時出現

  5. 台湾大会「Overwatch Pacific Championship 2017」Blizzardとチーム代表にインタビュー!

  6. 343が『Halo 3』PC版や『Halo 3 Anniversary』の噂を否定

  7. ストリーマーOtofuがPCゲーム6時間生放送―『LoL』『ニーア オートマタ』をプレイ

  8. 銀河の歴史がまた1ページ『EVE Online』で起きた史上最大の宇宙艦隊戦を収録した映像やショットが登場

  9. 戦慄ホラー続編『Outlast 2』海外発売日が遂に決定!

  10. 噂: 『PLAYERUNKNOWN'S BATTLEGROUNDS』コンソール版の可能性浮上

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top