【海外の声】ニンテンドーダイレクトで注目された意外なスイッチ新作ゲームとは? | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

【海外の声】ニンテンドーダイレクトで注目された意外なスイッチ新作ゲームとは?

今回の「海外ゲーマーの声」では、日本時間4月13日早朝に行われた「Nintendo Direct」での発表内容を受けたユーザー達のコメントをお届けします。

家庭用ゲーム Nintendo Switch
【海外の声】ニンテンドーダイレクトで注目された意外なスイッチ新作ゲームとは?
  • 【海外の声】ニンテンドーダイレクトで注目された意外なスイッチ新作ゲームとは?

今回の「海外ゲーマーの声」では、日本時間4月13日早朝に行われた「Nintendo Direct」での発表内容を受けたユーザー達のコメントをお届け。『スプラトゥーン2』や『マリオカート8 デラックス』など人気タイトルの新情報が続々寄せられる中、この配信で初めてアナウンスされた移植タイトルにも注目が集まっていたようです。


「いつでもどこでも銀行強盗!」というキャッチーなフレーズと共に発表されたスイッチ版『PAYDAY 2』は海外ゲームを好むユーザーにとっては気になるアナウンスメントだったでしょう。「移植されるとは思っていなかったけど、発表を見た感じだと良さそうだった。何人かの友達とローカルマルチプレイができるなら間違いなく買うね」「かなり遅れた移植だね。クロスプレイと200ユーロ相当のDLCが収録されてなければヤバいんじゃないかな?『PAYDAY』のCo-opはペイ・トゥ・ウィンアイテムを導入してステルス感をメチャメチャにするまでは面白かった」などの感想が寄せられ、意外な角度からの移植発表に面を食らったゲーマーが多く見られていました。


そのほかには『ソニック』シリーズの最新作となる3Dアクションゲーム『ソニックフォース』も反響が良く、ブレイズ・ザ・キャットを始めとした過去作登場キャラクターを求める声も。世界的知名度を誇る『マインクラフト』も「5月のビッグタイトルになると思う」と期待され、『ぷよぷよテトリス』は「配信されたデモ版は今の自分にとってお気に入りのスイッチ用ゲームだ」などのコメントが届いていました。
《subimago》

編集部おすすめの記事

特集

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. 『十三機兵防衛圏』シミュレーションパートも収録した体験版を10月30日より配信…『プロローグ』セーブデータがあると約6時間プレイ可能

    『十三機兵防衛圏』シミュレーションパートも収録した体験版を10月30日より配信…『プロローグ』セーブデータがあると約6時間プレイ可能

  2. 『エースコンバット7』DLC第5弾「Anchorhead Raid」配信!エルジア残存艦隊へ奇襲攻撃だ

    『エースコンバット7』DLC第5弾「Anchorhead Raid」配信!エルジア残存艦隊へ奇襲攻撃だ

  3. 購入前に知っておきたい「ニンテンドースイッチ ライト」オススメタイトル50本!【特集】

    購入前に知っておきたい「ニンテンドースイッチ ライト」オススメタイトル50本!【特集】

  4. 太平洋戦線描く『バトルフィールドV』チャプター5のトレイラーが近日公開! 予告映像披露

  5. 『ゼルダの伝説 夢をみる島』原作の小ネタ&裏技は残ってるの? 気になるところを検証してみた

  6. 海外プロレスゲーム最新作『WWE 2K20』発売! 中邑真輔やアスカ&カイリなど日本人選手も参戦

  7. 【特集】PS5の次の展開はどうなる?PS4の発表&発売を振り返って予想してみよう

  8. 【UPDATE】今から始める『Dead by Daylight』超初心者向け入門ガイド!キラー/サバイバーになって恐怖の鬼ごっこを楽しもう【特集】

  9. 『モンハン:アイスボーン』追加モンスター含む「無料大型アップデート第2弾」が12月配信!19年内ロードマップも公開

  10. 『ペルソナ5 ザ・ロイヤル』DLCには『ペルソナ3・4』の主人公が参戦!プレイヤーが自由に装飾できる「マイパレス」も公開

アクセスランキングをもっと見る

1
page top