【海外の声】ニンテンドーダイレクトで注目された意外なスイッチ新作ゲームとは? | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

【海外の声】ニンテンドーダイレクトで注目された意外なスイッチ新作ゲームとは?

今回の「海外ゲーマーの声」では、日本時間4月13日早朝に行われた「Nintendo Direct」での発表内容を受けたユーザー達のコメントをお届けします。

家庭用ゲーム Nintendo Switch
【海外の声】ニンテンドーダイレクトで注目された意外なスイッチ新作ゲームとは?
  • 【海外の声】ニンテンドーダイレクトで注目された意外なスイッチ新作ゲームとは?

今回の「海外ゲーマーの声」では、日本時間4月13日早朝に行われた「Nintendo Direct」での発表内容を受けたユーザー達のコメントをお届け。『スプラトゥーン2』や『マリオカート8 デラックス』など人気タイトルの新情報が続々寄せられる中、この配信で初めてアナウンスされた移植タイトルにも注目が集まっていたようです。


「いつでもどこでも銀行強盗!」というキャッチーなフレーズと共に発表されたスイッチ版『PAYDAY 2』は海外ゲームを好むユーザーにとっては気になるアナウンスメントだったでしょう。「移植されるとは思っていなかったけど、発表を見た感じだと良さそうだった。何人かの友達とローカルマルチプレイができるなら間違いなく買うね」「かなり遅れた移植だね。クロスプレイと200ユーロ相当のDLCが収録されてなければヤバいんじゃないかな?『PAYDAY』のCo-opはペイ・トゥ・ウィンアイテムを導入してステルス感をメチャメチャにするまでは面白かった」などの感想が寄せられ、意外な角度からの移植発表に面を食らったゲーマーが多く見られていました。


そのほかには『ソニック』シリーズの最新作となる3Dアクションゲーム『ソニックフォース』も反響が良く、ブレイズ・ザ・キャットを始めとした過去作登場キャラクターを求める声も。世界的知名度を誇る『マインクラフト』も「5月のビッグタイトルになると思う」と期待され、『ぷよぷよテトリス』は「配信されたデモ版は今の自分にとってお気に入りのスイッチ用ゲームだ」などのコメントが届いていました。
《subimago》

編集部おすすめの記事

特集

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. まもなく再DL不可となるXbox 360版『マインクラフト: ストーリーモード』が1作99.99ドルに値上げ―理由は「ストアの仕組み」

    まもなく再DL不可となるXbox 360版『マインクラフト: ストーリーモード』が1作99.99ドルに値上げ―理由は「ストアの仕組み」

  2. PC版『サイバーパンク2077』Steam/GOGに続きEpic Gamesストアでも事前購入開始

    PC版『サイバーパンク2077』Steam/GOGに続きEpic Gamesストアでも事前購入開始

  3. 『サイバーパンク2077』メディア向けのデモプレイ内容を紹介―ムキムキマッチョがすごく速い【E3 2019】

    『サイバーパンク2077』メディア向けのデモプレイ内容を紹介―ムキムキマッチョがすごく速い【E3 2019】

  4. バルセロナ産パズルアクション『Etherborn』配信日発表!この世界と全く異なる重力に適応せよ

  5. 『FINAL FANTASY VII REMAKE』E3を終えた北瀬P、改めて1作目が“ミッドガル脱出まで”と明言

  6. リマスター版『FINAL FANTASY VIII』音楽はオリジナル版音源を使用―開発協力のDotemu明かす

  7. 新DLCも登場した『ボーダーランズ2』で使用できるSHiFTコードの一覧を海外メディアが掲載

  8. 『Bloodstained: Ritual of the Night』国内での発売に関する追加情報が公開

  9. 『Bloodstained: Ritual of the Night』PS4/スイッチ国内パッケージ版の発売が決定

  10. 【UPDATE】『サイバーパンク 2077』国内向けPS4パッケージ版の製品情報が発表、予約受け付けもまもなく

アクセスランキングをもっと見る

page top