中国テンセントが世界向けゲーム配信プラットフォームに参入 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

中国テンセントが世界向けゲーム配信プラットフォームに参入

ニュース ゲーム業界

中国テンセントが世界向けゲーム配信プラットフォームに参入
  • 中国テンセントが世界向けゲーム配信プラットフォームに参入

ライアットゲームズやEpic Games、スーパーセルなどの親会社として知られる中国大手IT企業テンセントが、新たに世界向けゲーム配信プラットフォーム「WeGame」を開始する模様です。


この情報はNiko PartnersのアナリストDaniel Ahmad氏がTwitterにて公開したもので、既に中国では2億人のユーザーを誇る、同社の人気ゲーム配信プラットフォーム「Tencent Games Platform」を置き換えるものとなるとのこと。なお、テンセントの運営するサービスには「WeChat」というメッセンジャーが存在しており、「WeGame」の名称は同サービスとの関連性も感じさせる物になっています。


今回の同プラットフォームの名称変更と世界向けサービスの開始は、世界最大級のゲーム関連企業であり、著名ゲーム会社の親会社かつActivision Blizzard等の大株主としても知られるテンセントの力も相まって、大きくSteamを脅かす、非常に強力なライバルの登場となるのかも知れません。
《Arkblade》

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

コメントをすべて読む(全 31 件

編集部おすすめの記事

ニュース アクセスランキング

  1. 任天堂、竹田玄洋氏の退任後についてコメント

    任天堂、竹田玄洋氏の退任後についてコメント

  2. 『マリオカート8 デラックス』英国チャートで初登場1位…6年ぶり任天堂作品が首位

    『マリオカート8 デラックス』英国チャートで初登場1位…6年ぶり任天堂作品が首位

  3. 噂: BethesdaがE3で『ウルフェンシュタイン』と『サイコブレイク』新作を発表か

    噂: BethesdaがE3で『ウルフェンシュタイン』と『サイコブレイク』新作を発表か

  4. 【NDC17】Amazon Game Studiosシニアプロデューサーが語る、『Breakaway』10の改善点とは?

  5. 噂: 『オーバーウォッチ』新マップは「宇宙」や「海底」か

  6. あまりにセクシーな2B…『ニーア オートマタ』過去作コスチューム/闘技場DLC発表!

  7. 噂: 韓国審査機関に『ロックマン クラシックス コレクション 2』登録

  8. 元『BioShock』開発者のホラー『Perception』配信日が5月に決定

  9. 『バイオハザード7』クリス描くDLC「Not A Hero」が配信延期

  10. 【特集】『主人公が無言の名作ゲーム』10選

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top