中国テンセントが世界向けゲーム配信プラットフォームに参入 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

中国テンセントが世界向けゲーム配信プラットフォームに参入

ニュース ゲーム業界

中国テンセントが世界向けゲーム配信プラットフォームに参入
  • 中国テンセントが世界向けゲーム配信プラットフォームに参入

ライアットゲームズやEpic Games、スーパーセルなどの親会社として知られる中国大手IT企業テンセントが、新たに世界向けゲーム配信プラットフォーム「WeGame」を開始する模様です。


この情報はNiko PartnersのアナリストDaniel Ahmad氏がTwitterにて公開したもので、既に中国では2億人のユーザーを誇る、同社の人気ゲーム配信プラットフォーム「Tencent Games Platform」を置き換えるものとなるとのこと。なお、テンセントの運営するサービスには「WeChat」というメッセンジャーが存在しており、「WeGame」の名称は同サービスとの関連性も感じさせる物になっています。


今回の同プラットフォームの名称変更と世界向けサービスの開始は、世界最大級のゲーム関連企業であり、著名ゲーム会社の親会社かつActivision Blizzard等の大株主としても知られるテンセントの力も相まって、大きくSteamを脅かす、非常に強力なライバルの登場となるのかも知れません。
《Arkblade》

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

コメントをすべて読む(全 31 件

編集部おすすめの記事

ニュース アクセスランキング

  1. PS4/XB1/PC「猿の惑星」シネマティックADVが2017年秋に海外発売へ

    PS4/XB1/PC「猿の惑星」シネマティックADVが2017年秋に海外発売へ

  2. ゴシックホラーADV『Black Mirror』発表―アラン・ポー/ラヴクラフト的スタイルも

    ゴシックホラーADV『Black Mirror』発表―アラン・ポー/ラヴクラフト的スタイルも

  3. 『H1Z1:Just Survive』が『Just Survive』に改名―大規模アップデートを実施

    『H1Z1:Just Survive』が『Just Survive』に改名―大規模アップデートを実施

  4. SWERY新作は『The Good Life』!『レッドシーズプロファイル』精神を継承

  5. 誰も死ななくていいRPG『UNDERTALE』日本語版がPS4/Vita/PC向けに発売決定!

  6. 『レインボーシックス シージ』拡張「Operation Blood Orchid」8月末海外配信!

  7. 『たけしの挑戦状』初の公式グッズ発売決定、『GTA』風Tシャツも

  8. 「Blizzard.net」の名称が5ヶ月で「Blizzard Battle.net」に再変更

  9. 今さら聞けない『Minecraft』のはじめかた ― 登録から購入、起動までの導入編

  10. PS4/Xbox One『Dead by Daylight』に映画「ハロウィン」がテーマのDLCが配信

アクセスランキングをもっと見る

page top