「オーバーウォッチ ワールドカップ 2017」各国を代表する競技委員会の選出開始―日本の候補は5名 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

「オーバーウォッチ ワールドカップ 2017」各国を代表する競技委員会の選出開始―日本の候補は5名

ゲーム文化 e-Sports

「オーバーウォッチ ワールドカップ 2017」各国を代表する競技委員会の選出開始―日本の候補は5名
  • 「オーバーウォッチ ワールドカップ 2017」各国を代表する競技委員会の選出開始―日本の候補は5名
  • 「オーバーウォッチ ワールドカップ 2017」各国を代表する競技委員会の選出開始―日本の候補は5名

Blizzard Entertainmentが主催する『オーバーウォッチ』公式世界大会「オーバーウォッチ ワールドカップ 2017」ですが、参加する32カ国が決定するとともに、各国を代表する競技委員会の選出が始まりました

各国のトップ100プレイヤーの平均スキルレートから選択された32カ国

競技委員会は各国の一番強いと思われるチームを編成する責任を持ちます。日本の候補者は以下の5名。国内『オーバーウォッチ』プレイヤーはBlizzardアカウントでログインすることで3回投票を行えます。

    候補者およびコメント
  • 太田 桂:
    長くゲームコミュニティに属して来ましたので様々な選手の方との繋がりを活かし、その情報・自身の見識から公平なベスト6を選びます。そして独裁的に決めず、沢山の方から参考意見をお聞きする場所も必ず用意します。万人の方とは言えませんが多くの方に納得して頂ける最強の6を選びたい。SunSisterの人間ですが当然ながらチーム、人の繋がりは人選に一切関係ありません。大舞台ワールドカップ。日本国旗が天辺に掲げられる事を全てに。

  • みずいろ
    「みずいろ」です。オープンβ時代のユーザー大会開催やチーム戦コミュニティ「Team vs Team」の作成など、日本の競技シーン発展を目的としたコミュニティ活動を行ってきました。 私が選出された場合は、日本代表チームの活動を優先できる選手を集め、オールジャパンで世界に挑むチーム作りをしたいと考えています。 前回は地域予選の実況配信を行いましたが、今回は総監督として挑戦させてください。

  • 江尻 勝
    33歳でPCゲームを始めて、35歳に他タイトルで日本一となる。2009年にDeToNator設立。現在DeToNator代表を務めております。Overwatchをより多くの方に知ってもらえるように日々活動をしております。コミュニティの大切さも十分に理解しております。日本を代表する選手が活躍することが盛り上がるきっかけにもなると思っています。OWワールドカップで選手が輝く姿を皆さんと一緒に見たいです!よろしくお願いします!!

  • StanSmith
    過去には選手として、多岐に渡るジャンルで国内外の大会に出場し、現在はFPS、MOBA、カードゲーム、スポーツなどのあらゆるジャンルの実況を務めるゲームキャスター。 OverwatchにおいてはTGS2016日本vs台湾エキシビションマッチや、PS4国内最強決定戦の実況も担当した。過去の大会でのパフォーマンス、ピックプール、ランクなどを鑑みて選出します。

  • せんとす
    オーバーウォッチが大好きで、コミュニティに少しでも貢献できればと配信に出演させて頂いたり、初心者向けイベントを行ったりしています! みんなで日本代表を応援しましょう!

グループステージとトーナメントの決勝まで進んだ各国チームには競技委員会が同行します。なお、宿泊施設や交通費はBlizzardより提供されるとのことです。
《RIKUSYO》

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

コメントをすべて読む(全 12 件

編集部おすすめの記事

特集

ゲーム文化 アクセスランキング

  1. 凛々しくも美しい…『スカイリム』初となる女性ドラゴンボーンのスタチュー発売

    凛々しくも美しい…『スカイリム』初となる女性ドラゴンボーンのスタチュー発売

  2. チャットツール「Discord」にゲームランチャー機能が追加!フレンドタブからゲーム起動が可能に

    チャットツール「Discord」にゲームランチャー機能が追加!フレンドタブからゲーム起動が可能に

  3. クリエイター向け新機能「YouTube Premieres」ローンチへ、YouTuber向けの新たな収益源に

    クリエイター向け新機能「YouTube Premieres」ローンチへ、YouTuber向けの新たな収益源に

  4. 『ポケモンGO』ポケモン交換とアイテムギフトが実装、トレーナーレベル30から40のユーザーのみ限定で

  5. 6月22日開催「All Nightでフォートナイト」、プロゲーミングチームSCARZよりきるあ、すいか棒が参戦!当日スケジュールと出演者のまとめも

  6. 「シングルプレイヤーは死んでいない」ー『レッド・デッド・リデンプション2』のパブリッシャーCEOが語る

  7. 『Fallout 76』散らばった情報から海外ファンが地図を自主制作!ー「ウェストバージニアってどんなとこ?」「ほとんど天国さ」

  8. 迫るオランダのルートボックス是正命令期限―Valveは『CS:GO』『Dota 2』アイテムトレード・販売規制で対応へ

  9. 『Fallout 76』カバー版「カントリー・ロード」が米・独立記念日の7月4日発売!売上は全額寄付へ

  10. 『Fallout 76』トレイラーの影響でウェストバージニアの観光客が急増中?-海外報道

アクセスランキングをもっと見る

page top