『PUBG』Week8アップデート配信決定―フラッシュバンが一時的に削除 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『PUBG』Week8アップデート配信決定―フラッシュバンが一時的に削除

PC Windows

『PUBG』Week8アップデート配信決定―フラッシュバンが一時的に削除
  • 『PUBG』Week8アップデート配信決定―フラッシュバンが一時的に削除
デベロッパーBlueholeが開発と発売を担当している人気バトルロワイヤルシューター『PLAYERUNKNOWN'S BATTLEGROUNDS(PUBG)』。本作の最新アップデート「Week8」の配信が海外向けに告知されました。

今回のアップデートは、まず通常のゲームデータ(メインサーバー)とは異なるテストサーバー版向けに配信(Steam早期アクセス版を購入すればどちらも遊べる)され、その後メインサーバーにもリリースされる予定。テストサーバー向けには既に配信されており、メインサーバー向けには日本時間5月16日17時に実装されます。

    Week8アップデート
    ■クライアントのパフォーマンス改善
  • 車両を運転する際にわずかに低下するfpsを改善

  • ■アンチチート
  • チート「lag switch」使用を妨げるため、pingが特定の値を超えると、キャラクターがロックされ、動く/回転する/他プレイヤーを攻撃ができなくなる
  • .iniファイルを編集し、オブジェクトの植物を削除することができなくなる

  • ■カスタムゲーム
  • カスタムゲーム時、小さいエリアに多くの車両があるとき引き起こされる騒音の問題を修正

  • ■バグ修正
  • プレイヤーが異なる環境オブジェクトの中でスタックするバグを部分的に修正
  • ゲームクライアントがフリーズするバグを部分的に修正
  • UI消去モードの間、クロスヘアが見えるようバグを修正
  • ゲームクライアントのフリーズ/クラッシュを引き起こす原因として、一時的にゲームからフラッシュバンを削除
《秋夏》

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

コメントをすべて読む(全 15 件

編集部おすすめの記事

特集

PC アクセスランキング

  1. 『PUBG』定期アップデートが廃止に―「高い品質基準を維持するため」

    『PUBG』定期アップデートが廃止に―「高い品質基準を維持するため」

  2. 『Papers, Please』開発者新作『Return of the Obra Dinn』新情報!

    『Papers, Please』開発者新作『Return of the Obra Dinn』新情報!

  3. PC自作シム『PC Building Simulator』がNZXTと提携!―同社実在パーツを利用可能に

    PC自作シム『PC Building Simulator』がNZXTと提携!―同社実在パーツを利用可能に

  4. 『エルダー・スクロールズ・オンライン』第15弾アップデート&新DLC『リーチの双角』が配信!

  5. インタラクティブムービー『ナイトトラップ』のリマスター版が海外PS4/Steamで配信開始!

  6. サイバーパンクホラーADV『Observer』リリース!―日本語は後のアップデートで追加に

  7. 『Destiny 2』PC版オープンベータトレイラー!フレームレート制限なし4K解像度にも対応

  8. Digital Extremes新作FPS『The Amazing Eternals』ゲーム要素紹介トレイラー!

  9. 『PUBG』開発元、テンセントからの投資の噂を否定

  10. 『レインボーシックス シージ』拡張「Blood Orchid」新マップは香港のテーマパーク

アクセスランキングをもっと見る

page top