「Kickstarter」日本向けサービス開始が告知―日本からプロジェクトの登録が可能に | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

「Kickstarter」日本向けサービス開始が告知―日本からプロジェクトの登録が可能に

ゲーム文化 Kickstarter

「Kickstarter」日本向けサービス開始が告知―日本からプロジェクトの登録が可能に
  • 「Kickstarter」日本向けサービス開始が告知―日本からプロジェクトの登録が可能に

クラウドファンディングサイト「Kickstarter」は、日本向けのサービスを2017年内に開始すると発表しました。

Kickstarterは、世界的に広く使われているクラウドファンディングサイトでしたが、プロジェクトの登録には米国法人の協力が必要となっており、日本からの参加は敷居が高いものとなってしまっていました。

今回の告知では、「今年、日本のクリエーターたちがKickstarterでプロジェクトを立ち上げることが可能となります」とされており、プロジェクト登録の大幅な敷居の低下を期待することが出来るのではないでしょうか。Kickstarterは、コンピュータゲームやボードゲームなどゲーム関連でも広く使われているクラウドファンディングサイトであるだけに、国内インディーゲームの活性化にも期待が持たれるところです。

なお、このサービスの開始に伴うサイトの日本語対応については本記事執筆時点では告知されていません。
《Arkblade》

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

コメントをすべて読む(全 5 件

編集部おすすめの記事

ゲーム文化 アクセスランキング

  1. ローポリで生まれ変わった『GTAV』デメイク映像―トレバー達の顔が…荒い!

    ローポリで生まれ変わった『GTAV』デメイク映像―トレバー達の顔が…荒い!

  2. 高クオリティ短編ホラー『Contemp』無料配信―海外学生がわずか9週間で制作

    高クオリティ短編ホラー『Contemp』無料配信―海外学生がわずか9週間で制作

  3. 『ゼルダの伝説 BotW』ねんどろいどがガンプラと融合…海外ファン製作の「リンクmeetsジオング」

    『ゼルダの伝説 BotW』ねんどろいどがガンプラと融合…海外ファン製作の「リンクmeetsジオング」

  4. えっ、もう!?『Red Dead Redemption 2』が発売前に米Amazonで売り切れる

  5. MRデバイス「HoloLens」で現実世界に飛び出した2Dマリオがすごい―これが空間把握機能か…

  6. 和風『Hotline Miami』な2D侍ACT『The Path To Die』―封建日本を舞台に描く

  7. BitSummit会場でスーパーホットなアイツを追跡してみた

  8. BS放送された『ハースストーン』番組が全編公開―冬季選手権に密着

  9. ハリウッド映画版『バイオハザード』リブート計画が始動―海外報道

  10. 大盛況だった「A 5th Of BitSummit」フォトレポ―出展者も来場者も熱量がすごい!

アクセスランキングをもっと見る

page top