何故かリアルに見えるローポリFPS『Ravenfield』早期アクセス開始! | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

何故かリアルに見えるローポリFPS『Ravenfield』早期アクセス開始!

PC Windows

何故かリアルに見えるローポリFPS『Ravenfield』早期アクセス開始!
  • 何故かリアルに見えるローポリFPS『Ravenfield』早期アクセス開始!
  • 何故かリアルに見えるローポリFPS『Ravenfield』早期アクセス開始!
  • 何故かリアルに見えるローポリFPS『Ravenfield』早期アクセス開始!
  • 何故かリアルに見えるローポリFPS『Ravenfield』早期アクセス開始!
  • 何故かリアルに見えるローポリFPS『Ravenfield』早期アクセス開始!

インディー開発者のJohan Hassel氏が1人で開発している新作FPS『Ravenfield』がSteam早期アクセスを開始しました。


本作は赤勢力と青勢力が戦うシングルプレイヤーのミリタリーシューター。『Battlefield』シリーズのように戦車やヘリコプターなどの乗り物も登場します。グラフィックはローポリながらも、優れたアニメーションや挙動で何故かリアルに見えるのが特徴です。


『Ravenfield』はPC/Mac/Linuxを対象に通常価格1,480円(5月26日までは15%オフ)で配信中です。なお、早期アクセス期間は6~12ヶ月で、4~6週間ごとにメジャーコンテンツアップデートを予定。製品版ではコンクエストキャンペーンモードやMod機能も搭載されるそうです。

《RIKUSYO》

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

コメントをすべて読む(全 15 件

編集部おすすめの記事

PC アクセスランキング

  1. 攻城兵器シム『Besiege』にマップエディタ&マルチプレイ実装!自作兵器同士のデスマッチが実現

    攻城兵器シム『Besiege』にマップエディタ&マルチプレイ実装!自作兵器同士のデスマッチが実現

  2. 隣人系ステルスホラーゲーム『Hello Neighbor』遂に正式配信!Steamレビューでは「賛否両論」の声

    隣人系ステルスホラーゲーム『Hello Neighbor』遂に正式配信!Steamレビューでは「賛否両論」の声

  3. 『PUBG』PC版3次テストサーバーがオープン!―開発チームからお礼のメッセージも

    『PUBG』PC版3次テストサーバーがオープン!―開発チームからお礼のメッセージも

  4. 『PUBG』PC版正式リリースは12月20日に決定!―テストサーバーも12月8日よりスタート

  5. ゾンビFPSゲーム『Overkill's The Walking Dead』間もなく新情報公開に!

  6. 『QWOP』開発者の新作『Getting Over It』が10月に登場!―釜に入った男がハンマーで山越え

  7. 釜男が山登る『Getting Over It with Bennett Foddy』配信―不自由なハンマーだけが友達さ

  8. 『PUBG』新砂漠マップ「ミラマー」が遂にベールを脱ぐ!各地域名も明らかに

  9. 週末セール情報ひとまとめ『仁王』『Assassin's Creed Origins』『Cuphead』『Destiny2』『HOMEFRONT』他

  10. 北朝鮮vsアメリカFPS『Homefront』Steam版、期間限定でHumbleストアにて無料配信中!

アクセスランキングをもっと見る

page top