『PUBG』飛行機経路やパラシュート降下可能エリアがわかる便利マップ登場 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『PUBG』飛行機経路やパラシュート降下可能エリアがわかる便利マップ登場

ゲーム文化 カルチャー

『PUBG』飛行機経路やパラシュート降下可能エリアがわかる便利マップ登場
  • 『PUBG』飛行機経路やパラシュート降下可能エリアがわかる便利マップ登場
  • 『PUBG』飛行機経路やパラシュート降下可能エリアがわかる便利マップ登場
海外ユーザーJames Lantz氏は、Blueholeの人気バトルロワイヤルシューター『PLAYERUNKNOWN'S BATTLEGROUNDS(PUBG)』の非公式インタラクティブマップツール「Plane Path」を公開しました。

このマップは、本作スタート時に全プレイヤーが乗り込む飛行機の経路を自分の好きなように表示させられるツール。クリックとドラッグで飛行機の経路を設定でき、その経路を中心に、パラシュートで降下している確率が高いエリア(黄色)、パラシュートで降下できるポテンシャルのあるエリア(青色)、車が高い確率で置かれている場所などが確認できます。

ゲーム中で飛行機はランダムにスタートするため、「Plane Path」があれば、どこに敵が密集していそうか、安全にマッチ後半まで生き抜くにはどのルートで進めばいいのか、など戦略を立てるのが容易になります。また、サークルそのものは表示されないものの、時間経過によるサークルの範囲縮小、範囲外の自動ダメージなどが示されているので、ゲームを遊びながら別枠で同時進行すれば、生存率が上がるかもしれません。


「Plane Path」は無料で提供中ですが、作者のJames Lantz氏によれば、これはまだベータ段階のもの。Redditでは提案やフィードバックを求めているとのことですので、英語が堪能な方は意見を送ってみてはいかがでしょうか。
《秋夏》

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

コメントをすべて読む(全 25 件

編集部おすすめの記事

特集

ゲーム文化 アクセスランキング

  1. あっこれかぁ!『フォートナイト』エモートの元ネタたち―海外YouTubeユーザーがまとめ

    あっこれかぁ!『フォートナイト』エモートの元ネタたち―海外YouTubeユーザーがまとめ

  2. Mod導入ソフト「Nexus Mod Manager」に最新アップデート、旧バージョンはオンライン使用不可に

    Mod導入ソフト「Nexus Mod Manager」に最新アップデート、旧バージョンはオンライン使用不可に

  3. マイクロソフトが「Discord」とのコラボレーションを発表!Xbox Liveアカウント連携機能が追加に

    マイクロソフトが「Discord」とのコラボレーションを発表!Xbox Liveアカウント連携機能が追加に

  4. Rush Gaming首位!「CoD: WWII プロ対抗戦」第1回レポ―賞金総額1000万円を掛けてプロゲーマーが闘う

  5. 映画「ブレードランナー 2049」CRYENGINE使用シーンをUE4で再現したクリエイター現る

  6. 『フォートナイト バトルロイヤル』人気ストリーマーNinjaがTwitchの最大同時視聴者数記録をまたもや更新

  7. Twitchがストリーマーを「Bits」で支援する新拡張を提供、トリビアクイズや『LoL』戦況予想などベータ配信

  8. 賞金200万ドルの『PUBG』世界大会が7月下旬開催!日本地域にも2チーム分のシード権

  9. 『ダークソウル』3部作で「1度も攻撃を食らわずにクリアする」猛者が出現ー攻撃を受けたら最初から

  10. 『Doom』の世界でのんびり過ごす『どう森』ライクなMod「Mr. Friendly」新バージョンが配信

アクセスランキングをもっと見る

page top