本格レーシングホイールコントローラー「T-GT Force Feedback Racing Wheel for PS4」発売決定! | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

本格レーシングホイールコントローラー「T-GT Force Feedback Racing Wheel for PS4」発売決定!

ゲーム機 周辺機器

本格レーシングホイールコントローラー「T-GT Force Feedback Racing Wheel for PS4」発売決定!
  • 本格レーシングホイールコントローラー「T-GT Force Feedback Racing Wheel for PS4」発売決定!
  • 本格レーシングホイールコントローラー「T-GT Force Feedback Racing Wheel for PS4」発売決定!
  • 本格レーシングホイールコントローラー「T-GT Force Feedback Racing Wheel for PS4」発売決定!
  • 本格レーシングホイールコントローラー「T-GT Force Feedback Racing Wheel for PS4」発売決定!
  • 本格レーシングホイールコントローラー「T-GT Force Feedback Racing Wheel for PS4」発売決定!

MSYは、フランスGUILLEMOTのゲーミングデバイスブランドThrustmasterが手がける、レーシングホイールコントローラー「T-GT Force Feedback Racing Wheel for PS4」を2017年10月19日に発売することを発表しています。

同デバイスは、ドライバーにリアルなレース体験を提供するため、走行しているコースのコンディション、マシンの状況(路面の起伏、コースコンディションによるタイヤグリップの変化、ジャンプ・クラッシュなどの衝撃)をドライバーの両手に常時伝えるフォースフィードバックシステム「T-LIN」を採用。更に『グランツーリスモSPORT』プレイ時のみに機能する振動システム「T-DFB」が実装されており、現実のクルマが持つ“ステアリングコラムを介した振動”を忠実に再現し、ドライバーは今まで以上にマシンの挙動を正確に体感することが可能です。


この2つのシステムはThrustmasterが開発した新モーター「T-40VE」で動作しており、既製品と比較して最大トルク約50%増、レスポンスが約4倍向上しているとのことです。また、アルゴリズムセンサーとして「T-F.O.C.」を採用、高い正確性と応答性を実現しています。


「T-GT」にはレザー仕様の直径28cmのステアリングホイールが付属。ホイール中央部にある4つの回転セレクターは、『グランツーリスモSPORT』の為に用意されたもので、走行中に“ブレーキバランス”、“ABS”、“TCS(トラクションコントロール)”、“燃料マッピング(燃料の濃さ)”を調整する事ができます。中央上部にはミニスティックが左右に一本ずつ装着されており、『グランツーリスモSPORT』内の視点変更及び、フォトモード“SCAPE”にてスムーズな操作ができるとのことです。

足元の幅広フットレスト付メタル製3ペダルセットは、各ペダルの高さ・間隔をドライビングスタイルに合わせて調整可能なほか、好みに合わせて、Thrustmaster製のアド・オンステアリングホイール、フルメタル製3ペダルセット「T3PA-PRO」、専用シフター「TH8A」を装着可能となっています。

なお、「T-GT」は、PS4公式ライセンス製品となっており、ステアリングホイールにはPS4専用ワイヤレスコントローラーであるDUALSHOCK4のPSボタン、SHARE(シェア)ボタン、OPTIONSボタンが内蔵。即座にシステムメニューの操作、ゲーム画面の録画・配信が可能です。

また、MSYでは同機の販売に先駆けて、全国5店舗のソニーストアにて、『グランツーリスモSPORT』および「T-GT」に実際に触れることが可能な試遊イベントと、先行予約受付を同時に開催するとしています。
    【製品概要】
    ・リアル感溢れるレザー仕様の28cmステアリングホイール+メタル製パドルシフト
    ・クルマと路面の状況をスムーズに伝達するフォースフィードバック機能「T-LIN」
    ・ステアリング操作の正確かつ素早いレスポンスを実現するアルゴリズムセンサー「T-F.O.C.」
    ・『グランツーリスモSPORT』専用のステアリング振動システム「T-DFB」
    ・12段階のポジション調整が可能なロータリーセレクタ 4ボタン
    ・あらゆる操作に対応する専用設計サーボモーター「T-40VE」
    ・T-40VE専用の冷却システム「T-M.C.E」(特許申請中)
    ・ホイール回転角は270°から1080°まで調整可能
    ・安定した電力供給と高い熱効率を実現した「T-TURBO」(ピーク時400W)
    ・あらゆるマウントに適応する、堅牢かつ汎用的なアタッチメントシステム
    ・大きな可動域と各ペダルの高さ・間隔の調整が可能な幅広フットレスト付3ペダルセット
    ・プログレッシブ抵抗ユニットを採用したブレーキペダル
    ・3ペダルセット(T3PA-PRO)、専用シフター(TH8A)に対応した拡張性
    ・個装サイズ:約310(W)×380(H)×525(D)mm
    ・個装重量:約13,300g
    ・PS4オフィシャルライセンス商品

    【製品情報】
    商品名:
    T-GT Force Feedback Racing Wheel for PS4
    商品型番:4160680
    JANコード:4589967493347
    希望小売価格(税抜):95,000円
    保証期間:1年

    【『グランツーリスモSPORT x 4K ブラビア体験会』について】
    全国5店舗のソニーストアにて、『グランツーリスモSPORT』と、T-GTを4K ブラビアでご試遊いただける、予約制の体験イベント会および、T-GTの先行予約受付を開始致します。
    【開催日】8月5日(土)より毎週土曜日・日曜日、祝日
    【開催店舗】ソニーストア 銀座・札幌・名古屋・大阪・福岡天神
    【定員】各回5名様
    ※ゲーム体験は完全予約制でMy Sony IDが必要です。商品紹介パートは予約なしでもご参加いただけます。

    体験会のご予約:http://www.sony.jp/store/retail/event/bravia-event/gt/
《Arkblade》

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

コメントをすべて読む(全 19 件

編集部おすすめの記事

ゲーム機 アクセスランキング

  1. 荒野に飛び込め!『Fallout 4 VR』配信開始―「SteamVR Home」向けにコラボアイテムも追加

    荒野に飛び込め!『Fallout 4 VR』配信開始―「SteamVR Home」向けにコラボアイテムも追加

  2. 精神を汚染する「6x9独房」とは…スマホ向けVR体験アプリが無料配信中

    精神を汚染する「6x9独房」とは…スマホ向けVR体験アプリが無料配信中

  3. 発売迫るHTC Vive向け『Fallout 4 VR』プレイ映像!―様々な操作を解説

    発売迫るHTC Vive向け『Fallout 4 VR』プレイ映像!―様々な操作を解説

  4. NVIDIAが「TITAN V」発表!2,999ドルの超モンスター級グラフィックカード

  5. VRゲーム版『リック・アンド・モーティ』がPS VRでも2018年登場!【PSX 17】

  6. VRでもバトルロイヤル!『STAND OUT : VR Battle Royale』Steamで早期アクセス配信

  7. 『INSIDE』のサウンドは人間の頭蓋骨を通して録音されていた!

  8. 【特集】Valve製ストリーミング機器「Steamリンク」開封&使用レポ―リビングにPCゲームがやってきた!

  9. PS VR向け『人喰いの大鷲トリコ』VRデモが12月12日に海外配信!【PSX 17】

  10. 【TGS2017】『Fallout 4 VR』プレイレポ!荒廃したVR世界で出会ったのはプレストンでした

アクセスランキングをもっと見る

page top