50-in-1なインディー作品集『UFO 50』発表―『Downwell』開発者達が手がける“レトロ”な新作50本! | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

50-in-1なインディー作品集『UFO 50』発表―『Downwell』開発者達が手がける“レトロ”な新作50本!

PC Windows

50-in-1なインディー作品集『UFO 50』発表―『Downwell』開発者達が手がける“レトロ”な新作50本!
  • 50-in-1なインディー作品集『UFO 50』発表―『Downwell』開発者達が手がける“レトロ”な新作50本!
  • 50-in-1なインディー作品集『UFO 50』発表―『Downwell』開発者達が手がける“レトロ”な新作50本!
  • 50-in-1なインディー作品集『UFO 50』発表―『Downwell』開発者達が手がける“レトロ”な新作50本!
  • 50-in-1なインディー作品集『UFO 50』発表―『Downwell』開発者達が手がける“レトロ”な新作50本!
  • 50-in-1なインディー作品集『UFO 50』発表―『Downwell』開発者達が手がける“レトロ”な新作50本!

Mossmouthは、『Spelunky』開発者や『Downwell』開発者など5人のインディーデベロッパー集団が手がける、8bitレトロ風新作50本がセットになったタイトル『UFO 50』を発表しています。


同作は「1980年代の架空の会社によって作られたタイトル」をテーマに作られた新作50本が収録されるゲーム。ユニークな32色パレットと、それらしくなるような制限を取り決めとして、各クリエイターがそれぞれのタイトルを手がけています。


RPGやシューティング、パズルなど様々なジャンルが取り揃えられた各タイトルは、そのいずれも「少しだけ」1980年代当時の商業タイトルよりボリュームが少ない程度とされており、50本で簡単に計100時間以上は楽しめるという大ボリュームとのこと。


なお、公式サイトではオンラインマルチプレイヤーの有無については明記されていませんが、全体の1/3のタイトルには協力か対戦のマルチプレイヤーモードが搭載されるようです。



『UFO 50』は2018年にPC向けに発売予定。なお、他のプラットフォームについても発売が予定されているようです。
《Arkblade》

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

コメントをすべて読む(全 12 件

編集部おすすめの記事

PC アクセスランキング

  1. ちょっとHな3DダンジョンRPG『限界凸記 モエロクロニクル』Steam版配信開始!

    ちょっとHな3DダンジョンRPG『限界凸記 モエロクロニクル』Steam版配信開始!

  2. 西部劇MMO『Wild West Online』ゲームプレイ集―金塊探し/窃盗なんでもござれ!

    西部劇MMO『Wild West Online』ゲームプレイ集―金塊探し/窃盗なんでもござれ!

  3. 『PUBG』が700万セールス突破/同接数は60万人に―SteamSpy統計

    『PUBG』が700万セールス突破/同接数は60万人に―SteamSpy統計

  4. 『ディビジョン』アップデート1.7が配信、さらにフリーDLCウィークエンドが今週末開始!

  5. 『PUBG』定期アップデートが廃止に―「高い品質基準を維持するため」

  6. 最強e-Sports軍団で“北の将軍様”を打倒する『Great eSports Manager』配信開始

  7. 「Discord」ビデオ通話&画面共有の試験運用がスタート、正式ローンチは9月以降か

  8. 『ロックマンX』風味なローグライクスタイルACT『20XX』Steamで正式配信!

  9. 監獄島サバイバル『SCUM』最新映像―このカモフラージュ、見破れる?

  10. Digital Extremes新作FPS『The Amazing Eternals』ゲーム要素紹介トレイラー!

アクセスランキングをもっと見る

page top